2007年8月30日木曜日

The beat goes on.

このエントリーをはてなブックマークに追加    




9月5日朝10時からAppleのSpecial Eventがあることが決定のようです。
それも普段のeventと違って、Mac Worldなどでお馴染みのMoscone Westでの開催とか。ますます期待が大きくなります。さあ、いろいろ妄想してみましょう。

まずこの招待状。毎回、発表される製品のヒントとなる招待状ですが、どうやらBeatlesの最後のプレスリリースからの引用ではないかとのこと。最近のビートルズメンバーのiTSへの追加から、ここでついにBeatlesがiTSに登場でしょう。Apple Recordsとの和解の時点で既に同意されてたんでしょうけど、タイミングを見計らってたんでしょうね。

そして登場が期待されるApple製品は、噂として、
nanoの後継で、iPod video nano
iPod 5Gの後継で、iPod TouchScreen with OSX
というのが出てますが、さてどうでしょうね。
それ以外にも3G shuffleとかiPhone nanoとかの噂も出てるみたいです。これはなさそう。でも、
Moscone Westを選んだということに期待してしまうわけですが。

iPhoneの位置づけを考えたときに、iPodをTouchScreenにして単に電話抜きiPhoneにするというのは安易な気もしますし、出来ればiPhonetとは別の方向性を打ち出した製品を期待します。
それとfat nanoとか言われて画像が流出してた新型nano、こちらも流石に液晶が大きくなってVideoが見られる、それだけではない機能を期待してます。

そういえば、先日発表のiMacがiPhoneライクなデザインになったけど、6G iPodもそうなるんだろうか。。。個人的にはやはり新型iMacの質感はあまり好きでないのです。nanoも2G持ってるけど1Gのデザインが好きだし。実際nanoでも6G iPodでも予想外の機能がないかぎりiPhone発売の日まで我慢の予定なんですが、デザインには期待してます。今後のAppleデザインに希望を。

過去の記事一覧