2008年1月12日土曜日

MacBook Airはフェイクでは

このエントリーをはてなブックマークに追加    



MacWorldの写真がいろいろ流出し始めたようです。
今年のテーマは、

There's something in the air.

これだけだと、意味ありげ。
さらにMacBook Airの画像が出ていますが、これはフェイクでしょう。



MacRumors at MWSF: "MacBook Air" Whispers...によると、
- A slim notebook, but not a "sub notebook"
- 13.3" screen
- Not a "Pro" machine
- External Optical Drive
- It will be called the MacBook Air

これだと私の予想のMacBookの後継になってるか微妙だなと。
外部光学ドライブはまだオールインワンを求めるライトユーザーに不十分だし(CD取り込みやDVD鑑賞など)、画像だとまったく片側に端子がない。電源、外部モニタ、USB(DVD外部なら最低2つ)、LAN、音声入出力など、これらを反対側だけに持ってくることはありえないと思う。

あとサブノートも今回はまずないような気がしてます。主力のMacBookの軽量化、薄型化したフルモデルチェンジでしょう。

あとringo-sanco | MWSF '08: There's something in the air.でも取り上げられてるように、フォントが細くなってますね。そろそろ基本フォントが替わってもいい頃と思ってたので、マイナーチェンジではありますが、これもさっぱりしてていいですね。

過去の記事一覧