2008年10月6日月曜日

軽量デジイチの K-m は10/24発売

このエントリーをはてなブックマークに追加    



最近デジイチ市場がとても面白い。

今回は PENTAX からの新製品
「 ママ想いの世界最小 K-m 」

122.5×91.5×67.5mm(幅×高×奥、突起部除く) 約525g(本体のみ)

APS-Cで 1000万画素以上のデジ一において世界最小(2008年9月1日現在)
というのが売りらしいです。



ちなみにライバルになりそうな2種も参考に

まずは同じくAPS-Cの軽量機
Canonの EOS Kiss F は、
126.1×97.5×61.9mm(幅×高×奥) 約450g(本体のみ)

次は、Four Thirdsから
Olympusの E-420 は、
129.5×91 ×53mm(幅×高×奥、突起部除く) 約380g(本体のみ)


amazonで「K-m」をみるならこちら

/

過去の記事一覧