2008年11月7日金曜日

全24回がwebで読める、塩澤一洋氏のコラム

このエントリーをはてなブックマークに追加    



塩澤一洋の“Creating Reed, Creative Mass.──大公開時代の羅針盤”

Mac People に連載されていたコラム 全24回分が MacPeopleのサイトにアップされてます。

大学教授が語る Macやデジタル についての鋭い考察。まだ読んでない人はもちろん、これまで MacPeople で読んだ人も読み返すことで得られることがあるんではないでしょうか。

さあ、第1回分からどうぞ

第1回 表現する人、表現する社会

過去の記事一覧