2009年2月25日水曜日

Safari 4 の Top Sites を試してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加    



Safari 4 で一番最初に目に付く Top Sites について。

新規ウィンドウ、新規タブで開く「Top Sites」では12のよく使いそうなページのサムネイルが表示。表示サムネイルをクリックするとそのサイトへ移動可能。


右上の星印は更新があったページで更新チェックに使えそう。RSSリーダーでチェックする必要がないようなサイト。例えば、そろそろiMacが更新されそうな気配ですが、アップル製品発表の Apple.com のトップページ や 各国Apple Store の We'll back soon のチェックするのにいいかも。


左下のEditを押すと、表示サムネイル数を6枚のSmall、12枚のMedium、24枚のLargeから選択可能。また各サムネイルの削除、ピン留め、配置決め、などが可能。

また新規ウィンドウや新規タブで開くページは、Preferences » General から、"New windows open with" か "New tabs open with" で設定可能。


ショートカットは shift-command-1


参考URL
アップル - Safariの新機能 - MacとWindows PCのためのブラウザ、Safari 4 Betaの新機能をご覧ください。

過去の記事一覧