2010年3月15日月曜日

「iPhone & Android 成長するスマートフォン市場の可能性」に参加

このエントリーをはてなブックマークに追加    



3/13(土)に、大阪のメビック扇町での「iPhone & Android 成長するスマートフォン市場の可能性」というイベントに参加してきました。参加人数を訊くのを忘れてましたが、150名定員で定員近い人数が参加されているように感じました。


「スマートフォンの新世紀」大谷 和利


スタートは大谷さんの基調講演。個人的には 昨年7月昨年9月 に続き大谷さんの講演は3回目。そして今回新しい内容で非常に心に残った言葉がありました。
「iPhoneはカメラのシンセサイザーになる」
シンセサイザーによって音楽が変わったように、iPhoneはアプリを使う事で、写真を撮ってエフェクトを掛ける、またその画像を共有したりという部分で全く新しいカメラの使い方を提案しているということでした。これには同感。また大谷さんらしい素晴らしい説明方法だと感心しました。

4048676830 4861006902

     *     *     *


iPhone 各社 プレゼン
今回はAndroidとiPhoneで二部屋に分かれて、それぞれ各社プレゼンが行われました。私はiPhone側にずっといましたので、そちらの話を。


タンデムシステムズ(株)

HDRCamiconMonoTaste with TOY LENSicon などカメラ好きには堪らないアプリを出されています。今回は HDRCam で発見が。過去記事 で紹介済みですが、彩度補正の有効性について非常に勉強になりました。iPhoneで写真を楽しんでいる人には是非使ってほしいアプリです。また iPhone は青はよく写るが赤が苦手という話も。
 iTunes StoreでみるTandem Systemsicon



ソフトスタジオ

「コスコスから見えた、iPhoneアプリメディア化の可能性」。男性専用癒し系アプリ コスコス について、企画作成、日本一、そして配信停止となった経緯などを興味深く紹介されていました。現在、もぐら叩きゲーのSPACE MOGURA plusが一周年記念で無料化されてます。
 iTunes StoreでみるSoft-Studioicon



(株)ビジュラマ

「福祉用具としてのiPhone」「大人が真剣に遊ぶiPhone」のご提案。障害を持たれている方にiPhoneアプリで補助するご提案など。「イヤでも印象に残るデザイン」を提供されているということでした。


大日本スクリーン製造株式会社


Mac使いにはおなじみ「ヒラギノ・フォント」を発売されています。大辞林iconヒラギノ明朝体の相乗効果について。ヒラギノフォントは2005年度グッドデザイン賞受賞していること、ヒラギノ・フォントの拘りなどについて話をされていました。


nagisa works.

i文庫icon でお馴染みのnagisa worksさんは、i文庫の他のiPhoneアプリとの連携ということで 大辞林 との連携などを紹介されていました。また近々リリース予定の名刺管理アプリ BizCards は期待大でした。さらに i文庫 for iPad について非常に期待しているところで情報をいろいろといただくことができました。iPadで最も楽しみなアプリの一つです。
 iTunes Storeでみるnagisa woksicon



堤 弘之氏

無料のソーシャル名刺アプリ「mopirun」の紹介。これはwebサービスを中心としてiPhoneアプリはもちろん、携帯を利用している人とでも交換できるソーシャル名刺というのが特徴です。またサイトによると「mopirunはQRコードを読み込むことで友達や知り合いとつながり合うサービスです。「名刺」や「プロフ」、「ミニブログ」として利用するこ とができます。」とのこと。
 iTunes Storeでみるmopirunicon



NPO法人 まちの案内推進ネット

えきペディアを企画されているNPO法人さんです。

福岡・神戸・大阪・京都・名古屋・横浜・東京・仙台・札幌

この9都市を「車内でも見やすい構内マップ、路線図、バリアフリー案内。全国721駅の地図や時刻表も連携表示。」することが可能なアプリが各115円です。住んでいる人はもちろん、初めて訪れる人にも心強いアプリです
 iTunes Storeでみるえきペディアicon



株式会社フィードテイラー


上記「えきペディア」また「まるごと時刻表」を受託開発されているフィードテイラーさん。アプリ間の連携のメリットを強く話されていました。えきペディア自体もまるごと時刻表の連携機能により、認知度および販売効果が出ているとのことでした。関西でも最もiPhoneアプリを開発されている会社の一つです。

 iTunes Storeでみるfeedtailoricon



MACASEL(株)

iPhoneアプリ開発者育成を目的とする【まかせて!アプリスクール】- iPhoneアプリ開発スクール 大阪 についてのご紹介。Podcast「ワンボタンの声」でも取りあげられていましたアレです。プレゼン中に3分でつくる「Hello World」が印象的でした。


(株)ディーアーク

「マンガビューワーとコンテンツアーカイブ」というプレゼン。マガジン形式にも対応できる大量コンテンツ配信、アーカイブに対応とのことでした。『マジンガーZ』『UFOロボ グレンダイザー』『キューティーハニー』『デビルマン』が登場する永井豪のダイナミックヒーローズiconアプリ自体は無料とのことで、コンテンツを有料配信とのこと。
 iTunes StoreでみるD−ARCicon


     *     *     *

ソフトバンクテレコム(株)

最後に、ソフトバンクの中の人から「国内最新導入事例で学ぶ iPhone の効果的活用」というプレゼン。聴覚障害児や酒蔵見学での活用事例、iPhoneでのクレジットカード決済やFocal Computer さんの marketplaceの話などが紹介されていました。

     *     *     *

懇親会では非常に多くの方と挨拶させていただきました。iPhoneCUGというユーザー会をやってますが、こういう開発者側からみたイベントというのも一ユーザーながら非常に参考になりました。


ご指摘・ご感想は トブ iPhone (tobu1) on Twitter まで!

過去の記事一覧