2010年5月25日火曜日

アップル製 電子書籍アプリ『iBooks』が日本の iTunes Store でダウンロード開始

このエントリーをはてなブックマークに追加    



アップルが iPad用の総合電子書籍アプリ『iBooksicon』をリリースしています。

待望の日本の iBooks リリースです。


以下、iTunes プレビュー より
iBooks は、本をダウンロードして読むための iPad 専用の素敵なアプリケーションです。iBooks の連携サービスである iBookstore では、最新のベストセラーやお気に入りの名作を 24 時間いつでもダウンロードできます。美しい本棚でライブラリをブラウズしたり、本をタップして開いたり、スワイプやタップでページをめくったり、お気に入りの文章をブックマークに追加したりできます。

次に、少しだけ実際に iBooks を使ってみて気付いた点を列記します。
・リリース日タブより、リリース時での本の総数は 10,023冊で無料のみと思われる。
・カテゴリは現時点で7つ。伝記・回想録、フィクション&文学、歴史、詩、職業・技術、宗教&スピリチュアル、旅行。
・ヒットチャートをみると、三国志が!と思ったら中国語でした。
・ざっと見渡しましたが、日本語の書籍はまだ見つかってません。


iBooks:よくお問い合わせいただくご質問 (FAQ)





iTunes Store で詳細をみる > iBooksicon
  • カテゴリ: 電子書籍
  • リリース: 2010/05/25
  • バージョン: 1.0
  • 18.1 MB
  • 言語: 日本語, 中国, オランダ, 英語, フランス語, ドイツ語, イタリア語, ロシア語, スペイン語
  • 販売業者 : Apple Inc.


過去の記事一覧