2010年10月18日月曜日

『ジョブズとは?』元Apple CEO J.スカリー 独占インタビューの和訳

このエントリーをはてなブックマークに追加    




先日 Cult of Mac が、ジョン・スカリーへのインタビュー記事を掲載しました。当時のジョブズについての質問が主な内容で非常に貴重なインタビューです。

田園 Mac 〜Mac Pastorale〜 さんの和訳記事

そしてこの大量のテキストを 田園 Mac さんが翻訳されています!
 » スカリー、ジョブズについて語る(1)
 » スカリー、ジョブズについて語る(2)
 » スカリー、ジョブズについて語る(3)


ジョン・スカリーを知らない人に

ジョ ン・スカリーは マーケティングの才能を買われてジョブズの執拗な誘いを受け、1983年ペプシコーラ社長を辞めアップルCEOに就任します。その時ジョブズが言った「こ のまま一生、砂糖水を売りつづけるのか、それとも世界を変えるチャンスをつかみたいか。」は有名です。その後 1984年にMacを発売すると2人の関係は悪化し、1985年ジョブズはアップルを去り、スカリーは1993年までCEOを務めています。

下画像は、1987年、当時アップルCEOだったスカリーが出した本。
スカリー —世界を動かす経営哲学〈上〉 同〈下〉
*amazonでは中古で1円から販売されています。

過去の記事一覧