2010年12月2日木曜日

Evernote 2.0 ベータ版が公開: ノートブック階層化、ノートブック共有機能向上

このエントリーをはてなブックマークに追加    



Evernote for Mac の2.0ベータ版が発表されました。
注目のアップデート部分は2つ。『ノートブック階層化』と『ノートブック共有機能向上』です。

早速バックアップをとってインストールしてみました。ちなみにEvernote>環境設定>ソフトウェアの更新から、利用可能な場合はベータバージョンに更新のチェック。自己責任でどうぞ。


アップデート内容
Mac用Evernoteベータ版リリース – クライアント内共有とノートブック・スタックの新機能もによると以下のようなアップデート内容であることが分かります。
  • ノートブックの共有
    • ノートブックを共有する
      • 公開ノートブック
      • 特定の個人またはグループと共有
      • プレミアム・ユーザー向け機能:共有ノートブックの編集
      • プレミアム・ユーザー向け機能:ノート履歴
    • ノートブックのリンク
  • ノートブックのスタック
  • 左側パネルのデザイン・リニューアル

ノートブック階層化を触った感想
ノートブックの階層化。非常に嬉しいですね。
これまでノートブックを20程度で使用してましたが、少ないノートブック数でEvernoteを活用するという、本来記録する上であまり重要でないことに苦心することが減ると想います。

一点だけ不満を。ノートブックをノートブックにドラッグ&ドロップすることで階層化できるわけですが、ドラッグする、またドロップされたノートブックが『ノートブックのスタック』という新規のノートブック、つまり親ノートブックに入ります。できればドラッグしたノートブックが子となり、ドロップされたノートブックがそのまま親ノートブックになると直感的だと想いました。

それにしても今回のノートブック階層化でますますユーザーが増えそうです。

過去の記事一覧