2010年12月7日火曜日

お店・会社検索『i タウンページ』iPhone版無料リリース。場所xジャンル検索、ルート案内など

このエントリーをはてなブックマークに追加    



NTTグループから、お店・会社検索の『i タウンページ』のiPhoneアプリ『iTownpageicon』がリリースされています。場所ジャンルで検索可能な無料アプリです。検索結果からルート案内やAR方向案内なども出来るのが特徴です。

スクリーンショットでみる
画面下は、検索、ブックマーク、店舗履歴、アプリについてのタブ。

検索は、場所とジャンルから(右下)
今回はまず、場所検索から。。。

 

(左下)場所選択の3つの検索方法
  1. 現在地(GPS利用)
  2. フリーワード(駅名や地名入力)
  3. 都道府県から検索(リスト検索)
(右下)場所確定
都道府県から大阪府を選んだところ。赤いピンの長押しで移動が可能。移動後は、うっすら下に青く見えている「この場所に決定」で場所確定。
右上の「検索範囲」から(100m、300m、500m、1km、5km)以内の検索範囲でお店・会社検索できます。

 


17のジャンル選択
まず17のジャンルから選択(グルメ、旅行・宿泊、医療・健康・介護、住まい、引越・運送、美容・ファッション、ショッピング、自動車・バイク、出産・育児・教育、冠婚葬祭、趣味・スポーツ、習い事・資格・求人、エンターテイメント、ペット、各種サービス、マナー・保険、公共機関・団体

 


詳細ジャンル選択へ
(左下)上のジャンルからグルメを選択し、詳細ジャンル選択画面に移動したところ。
(右下)一覧表示
 「うどん・そば」からさらに詳細「うどん」へ。地図にピンがいくつか刺さったところで、一覧表示を選択した場面。こちらから目当てのお店を選ぶことに。

 

店舗情報にはルート案内、AR方向案内も
(左下)「踊るうどん梅田店」を指定したところ。
住所、TELなどの表示と共に「ルート案内」「AR」「MAP」が。右上の+でブックマーク可能。
(右下) ルート案内 
 ルート案内を選択すると標準アプリ「マップ」の経路検索に、現在地と目的地の住所が引き継がれルート案内モードとなります。ただしマルチタスクに対応おらず、このアプリが終了してしまいます。残念。

 

(左下)AR方向案内
目的地の近くにいるのは分かっているのに、どこなのか分からない。そういう時に役立ちそうなのがAR方向案内。コンパス、GPSなどを使って目的地を矢印で示してくれます。
(右下)マップ
マップ上で目的地が確認できる。これがイマイチで、単にマップ上で確認できるだけ。連絡先に登録したい時もあるので、きちんと「マップ」アプリに移行してくれる選択肢があると嬉しいのですけど。

 


無料なので有用だが、アップデート期待!
以上、iPhone版「i タウンページ」アプリ『iTownpage』のスクリーンショットで、機能を紹介してみました。無料ですので標準アプリの『マップ』、グルメ検索の『食べログ』などと 上手く長所を使い分けると便利そうです。
  • 特定のお店、会社の場所を確認するなら、ルート案内、AR案内が使える「iTownpage
  • グルメ情報などは、写真やクチコミが豊富な「食べログ
  • その他、連絡先などとの連携するなら柔軟性のある「マップ
というのが第一印象です。

実際にこれから使ってみて、さらにアップデートされると、もう少し印象が変わるのかも知れません。マルチタスク化とマップアプリへの移行、さらにフリーワードから直接店舗検索、この3点は対応が望まれます。


iTownpage 1.0
価格: 無料

カテゴリ: ライフスタイル
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.1 以降が必要

images images


食べログ 3.0.1
価格: 無料

カテゴリ: ライフスタイル
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

images images

icon

過去の記事一覧