2010年12月29日水曜日

スローシャッターやペンライト撮影、先幕後幕シンクロをiPhoneで可能にするアプリ『Magic Shutter』

このエントリーをはてなブックマークに追加    



画期的な iPhone カメラアプリの登場です!

トップ左画像のようなライトペインティング撮影、右のスローシャッターでの長時間露光などを可能にするアプリ『Magic Shutter』が話題になっています。

まずは40秒のアプリ紹介動画をどうぞ!


先幕後幕シンクロまで切り替えられるアプリって初めてではないでしょうか。

続いてより詳しいチュートリアル(1分47秒)


他にも フォーカス/露出ロック、多重露光などもあります。

Magic Shutter
価格: ¥350

カテゴリ: 写真
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

おまけ:スクリーンショットとメニュー
現在、メニューの日本語がおかしいのですが、1月10日までに Magic Shutter 1.1がリリースされ、日本語メニューが最適化されるようです。一応、チェック用に


カメラ横の「拍攝」は Shoot、停止は End ですね。長時間露光などで最初と最後に


 こちらは特に説明不要でしょうか。


こちらも英語でみれば、ほぼ意味は通りますね。
  • 撮影の知恵 ・・・ オートモード(露出補正 不可)
  • ライトペン撮影 ・・・ ペンライト撮影に最適化(露出補正 不可)
  • マニュアル撮影 ・・・ そのまま。露出補正が可能
  • シングル撮影 ・・・ 露出補正が可能(シンクロ不可)
  • シンクロ ・・・ スタートは先幕、終了は後幕

バージョン1.1では iPhone 4 のフラッシュに対応予定、さらにいくつかの機能追加とか。こちらも楽しみです。

Magic Shutter
価格: ¥350

カテゴリ: 写真
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

過去の記事一覧