2011年7月27日水曜日

アップルストアの展示に使われている iPad でみつかった「Smart Sign」というアプリの画像

このエントリーをはてなブックマークに追加    



以前の記事『アップルストア心斎橋で iPad 2 を使った製品説明をみてきた 』で紹介したように、現在アップルストアの展示には iPad が使われていますが、ホームボタンを押してもホーム画面に戻ることがない特殊なモードになっています。

Cult of Mac に、上記の疑問に答える記事と画像がありました。


まずはDockに「Smart Sign」と「Self Service」という名のアイコン。


設定画面のProfilesには、5つのSmart Sign関連のConfigと1つのProvisioningが。


この iPad キオスクモード とでもいうべき「Smart Sign」を商品展示に使いたいという企業は多そうです。いずれ企業向けに こういった機能がインストールされたモデルが発売されると面白そうなのです。

How the “Smart Sign” iPad Displays at Your Local Apple Store Actually Work | Cult of Mac

過去の記事一覧