2011年10月21日金曜日

ジョブズは手術を先送りしたことを後悔していた

このエントリーをはてなブックマークに追加    



スティーブ・ジョブズは手術を受け入れるのに9カ月を要していたそうです。

10/24に発売される伝記「スティーブ・ジョブズ」の著者 Walter Isaacson が、CBSの番組「60 minites」のインタービューで明かしています。

ジョブズは9カ月先延ばしにした理由として「体にメスを入れられたくなかった。そんなことをさせたくなかった。」と語ったそうです。またそのことを非常に後悔していて迅速な手術を受けるべきだったと考えていたようです。

CBSの「60 minites」は米国で日曜放送です。



 

参考にした記事
Steve Jobs Regretted Early Decision to Delay Cancer Surgery - Mac Rumors
Steve Jobs Delayed His First Surgery For Pancreatic Cancer For Nine Months | Cult of Mac
Why Steve Jobs Refused a Potentially Life-Saving Surgery

ジョブズに関する記事 
ジョブズは亡くなる前日、iPhone 4S 発表イベントを自宅ソファで観て微笑んでいたらしい
スティーブ・ジョブズ 逝く
スティーブ・ジョブズが2カ月前に肝移植との報道

過去の記事一覧