2011年12月22日木曜日

スティーブ・ジョブズが第54回グラミー賞で貢献を認められ『トラスティーズ賞』を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加    



スティーブ・ジョブズが、『世界で最も権威ある音楽賞』といわれる第54回グラミー賞で音楽業界への貢献を認められ「トラスティーズ賞」を受賞すると報道されていました。

ジョブズ復帰後に発表された iPod、iTunes が、音楽の楽しみ方を変えたということが評価されたようです。


ちなみに、グラミー賞の正式名称は「NARAS (National Academy of Recording Arts & Science) achievement awards」。「グラモフォン(蓄音機)」型のトロフィーを授与されることからグラミーの愛称となったようです。授賞式の映像をみてみたいですね。

» GRAMMY.com | The Official Site of Music's Biggest Night
» グラミー賞 - Wikipedia

過去の記事一覧