2012年6月17日日曜日

ジョブズが影響を受けた名著『禅マインド ビギナーズ・マインド』が新書として出版

このエントリーをはてなブックマークに追加    


4905425166

スティーブ・ジョブズが影響を受けた書籍『禅マインド ビギナーズ・マインド』が新書化、6/20にサンガ新書より出版されるようです。

帯には次のような紹介がされています。
スティーブ・ジョブズが愛読した禅のバイブル。
世界24ヵ国以上で翻訳。
アメリカに座禅をもたらした鈴木俊隆師の
記念碑的な禅の入門書。

この本は、米国で出版され大きな反響があった書籍「Zen Mind, Beginner's Mind」の翻訳本です。

ジョブズが禅の影響を受けたことは有名です。特にNeXTの宗教指導者、またジョブズの結婚式を執り行った人物として禅僧 乙川(知野)弘文師が有名ですが、米国に招いたのが著者の鈴木俊隆師(1905-1971)。欧米では20世紀を代表する精神的指導者の一人とされているとか。
» 鈴木俊隆 - Wikipedia

鈴木俊隆師

書籍『ゼン・オブ・スティーブ・ジョブズ 』では、1971年に俳句禅堂でジョブズと鈴木老師が出会ったように書かれています。しかし当時ジョブズは16歳。この出会いは脚色なのかなとも思われます。

ともあれ、ジョブズが影響を受けたと挙げていた本が新書化されて読みやすくなったのは嬉しいところ。私は今年読んだのですが、最初に新書があればこちらを選んでたと思います。


ジョブズが影響を受けた禅の本としては「弓と禅」もオススメです。また、知野弘文師については前述『ゼン・オブ・スティーブ・ジョブズ 』と共に、最近2回に渡って連載がある雑誌『kotoba (コトバ)』も興味深い内容です。

  

過去の記事一覧