2013年1月17日木曜日

アマゾンが国内で『DVD・ブルーレイ買取サービス』開始、その手順と買取価格を調べてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加    



Amazon.co.jpが、1月16日から『DVD・ブルーレイ買取サービス』を開始したとプレスリリースを発表していました。

専用ページに掲載されている65,000以上のタイトルに該当する中古DVD・ブルーレイであれば1点から無料で集荷、買取を行うとのこと。Amazonは受領24時間以内に査定し、Amazonギフト券で支払うとのこと。

» Amazon.co.jp: DVD・ブルーレイ 買取サービス: DVD

買取サービスの手順
トップ画面のように手順は簡単。(*詳しくはAmazonで)
  1. 「買取サービス」ページから商品を選び、買い取り価格確認。
  2. 買取商品の梱包(以下の3点全て)
    • 身分証明書のコピー
    • 署名済み買取申込書
    • 買い取り申込み希望商品
  3. 無料集荷(希望日時に宅配業者が送り状を持ってくる)
  4. 受領24時間以内に査定完了しAmazonギフト券が登録
これは簡単そう。通常面倒になる集荷なども無料だというのがいいですね。

» はじめての買取サービス
» Amazon.co.jp ヘルプ: 買取サービス対象商品および査定基準


そして気になる価格はというと。。

買い取り価格を調べてみる・・
まず昨年のオリンピックで久々に観たくなり購入した名作『炎のランナー [DVD]』から査定。。


え〜と、買い取り価格は、と。右下に『買い取りを申し込む』がある。。

あれ。あれ・・・。

4円。4円。。。旧作とはいえ、アカデミー賞作品賞の映画。それも2012年の新パッケージ版、そもそもAmazonさんで買って、まだ2回しか。。

ま、 そんなものですよね。気を取り直して。今度は比較的新しめで。
気分が落ち込んだときのジョブズさん。


昨年5月に出た『スティーブ・ジョブズの真実[DVD]』です。595円。買取価格ですからね。しょうがないかも。4円よりましです。

はい、次。


名作『バトル・オブ・シリコンバレー [DVD]』です。アップルのジョブズ、マイクロソフトのビル・ゲイツを主人公にしたTVドラマ。2011年にDVDが出るまではVHS版がプレミアになっていた作品。ERで人気が出たノア・ワイリーのジョブズ役が素晴らしい映画。この役が切っ掛けで翌年のMacWorldでは・・

あ、脱線。価格ですね。4円。。。こちらが全部買い取って配りたい価格。


ダメだ。やっぱりもっと大作でないと。と思って調べてみたのがこちら。


Matrix Trilogy, the [Blu-ray] [Import]』。マトリックス3部作BOX。ウォシャウスキー兄弟による大ヒット作。こちらは1,134円。売値が2,170円なので、良い感じ。手数料を考えるとかなりの高価買い取りですね。


そしてSFといえばやっぱりコレ。『スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]』です。9枚組ディスクの初回生産限定版。こちらは 5,089円。価格8,799円を考えるとこちらも高価買い取りですね。



最後に名作『ゴッドファーザー コッポラ・リストレーション ブルーレイBOX [Blu-ray]』。こちらは3部作でディスク4枚組。新品売価5,489円に対して、買取価格3,159円は立派。売る方も満足の価格ではないでしょうか。

たまたまかもしれませんが、BOXはやはり強いようですね。

*     *     *

以上、Amazon買取サービスの手順、またいくつかのDVD・ブルーレイの買取価格を調べてみました。

実際には買い取り価格は変動しますし、中古である以上、査定で厳しい買い取り金額となるかもしれません。一方で無料集荷、24時間以内の査定完了などは非常にアマゾンらしいサービスで、中古買い取り市場が大きく変わるかもしれませんね。

またいずれ『DVD・ブルーレイ買取サービス』を試してみたら記事にしたいと思います。また試された人がいたら感想など教えて下さい。




過去の記事一覧