2013年2月5日火曜日

銀座シャネルのアンリ・カルティエ=ブレッソン写真展『こころの眼』に行ってきました(入場無料)

このエントリーをはてなブックマークに追加    



先日、アンリ・カルティエ=ブレッソン写真展こころの眼 L'Imaginaire d'après nature』に行ってきました。銀座、シャネル・ネクサス・ホール開催の写真展です。

先日、横浜美術館のキャパ/タロー展に行ったことを記事にしましたが、同じ時期にこちらにも行ってきました。


ブレッソンの写真をみるのは、2009年の『木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン』以来でした。

 
ブレッソンの写真は、『カルティエ ブレッソン』でGoogle画像検索しても分かるように、圧倒的に面白い瞬間、構図なのでいつみても楽しめます。写真にあまり興味がない人もオススメできる写真展だと思います。アンリ・カルティエ=ブレッソン - Wikipedia

Google画像検索

そしてみる度に新しい発見や気付きがあって非常に有意義でした。


この写真展、アクセスがいい銀座で無料。2月10日までです。是非アップルストア銀座と一緒に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 > 公式サイト


またブレッソンと共に写真グループ「マグナム・フォト」を作った横浜のキャパ展もオススメですよ。
横浜美術館『ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家』初日に行ってきました(開会式も) | トブ iPhone


 

過去の記事一覧