2016年11月15日火曜日

アップル、20年のデザインについての写真集を11月16日より発売

このエントリーをはてなブックマークに追加    



アップルが、アップルデザインの20年を振り返る写真集「Designed by Apple in California」を11月16日より発売すると発表しています。

Casa BRUTUSのサイトには、ジョナサン・アイブ独占取材記事があり、日本語訳がついた動画も公開されていました。


以下、Casa BRUTUSサイトからの抜粋です。

『Designed by Apple in California』

1998年のiMacから2015年のApple Pencilまでを収録。撮影は、アンドリュー・ズッカーマン。特別に配合、染色し、縁にマットシルバーメッキを施した紙に8色刷り。布装ハードカバー。スモール版(10.2x12.75インチ)20,800円とラージ版(13x16.25インチ)30,800円。日本ではApple 銀座で展示販売される。

16.25インチは、約41.3cm、12.75インチは、約32.4cmなので、スモール版でもかなりの大型本といえそうです。


また、この本には スティーブ・ジョブズに捧げると書かれているようです。



» Apple (日本) - Apple Press Info - Apple Designの20年を振り返る “Designed by Apple in California”
» スティーブ・ジョブズに捧ぐ、アップル初デザイン本。ジョナサン・アイブ独占取材 | カーサ ブルータス
 

過去の記事一覧