2010年2月23日火曜日

iPhone で家中の家電・設備を操作するアプリの実証実験を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加    



iPhone で家中の家電製品・住宅設備機器の制御および運転状況・使用履歴などの情報を収集、閲覧、操作できる未来が近づいてきたようです。

大和ハウスによると、2010年2月19日より、奈良県奈良市の総合技術研究所において、「スマートハウス」の共通ソフトウェアの評価ならびに実証実験を開始することになったとのこと。

上記ページには iPhone を使って、家電製品の制御するための統合リモコンとして利用したり、住宅全体もしくは各部屋の消費電力を表示させたりしています。


ダイワハウス|「スマートハウス」における共通ソフトウェアの開発および実証実験の開始について

過去の記事一覧