2013年5月20日月曜日

会場が笑ったスティーブ・ジョブズがインテルのステッカーを貼らなかった理由とは(動画あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加    



故スティーブ・ジョブズがインテル・ステッカーをMacに貼らない理由を語った動画が話題になっています。

2006年、アップルはインテルのCPUを搭載した Mac を発売しましたが、インテルがCPUを供給する証ともいえる「Intel inside」ステッカーを受け入れませんでした。


現CEOのティム・クック, マーケティングのフィル・シラーと一緒にその質問に答えた動画が次のものです。40秒からどうぞ。

Apple Media Even Q&A - YouTube


おおまかな内容は次のような感じ。

記者「どうして Intel inside ステッカーを貼らなかったのか」
ジョブズ「どういえばいいかな。。。」(会場&フィル 笑い)
ジョブズ「私達のステッカーのほうがいいからだよ。」(会場 笑い、拍手)

ジョブズ「誤解しないでくれ。インテルとの仕事は素晴らしい。Macにインテルを入れて出荷できることを誇りに思う。Intel CPUは凄い。我々のOS X システムと相まってよりよくなっている。とても誇らしい。」

ジョブズ「みんな、我々がインテルのCPUを使っていることを知ってて、箱(Mac?)の外にステッカーを貼ることは無駄だと思ったんだ。我々が箱のなかにある製品について伝えようとするより、みんなインテルCPUについて知ってるんだ。」

*     *     *

これも一つの現実歪曲フィールドでしょうか。

ジョブズはインテルのCPUを使いたかったでしょうが、Macにインテル・ステッカーをどうしても貼らせたくなかったのでしょう。

おかげでこうしてスッキリとしたデザインのMacを使うことが出来るわけですが。

via.
Watch Steve Jobs Laugh At The Idea Of ‘Intel Inside’ Stickers On The Side Of Every Mac [Video] | Cult of Mac


Kindle版もあります。



過去の記事一覧