2009年6月5日金曜日

WSJ紙がスティーブ・ジョブズ6月末復帰と報道

このエントリーをはてなブックマークに追加    


ロイターより
米ウォールストリート・ジャーナル紙は4日、病気療養中だったアップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が、予定通り6月末までに職務に復帰できる見通しだと伝えた。

これは嬉しい。

ここからは個人的な見解だけど、すでにジョブズは復帰可能な状態なんじゃないんだろうか。当然 WWDC での Keynote という本当にタフな仕事をするほどではないかもしれないけど、充分に回復しているような気がする。

では何故 WWDC で復帰しないか。

これはジョブズが復帰することで、本来 WWDC で注目されるべき製品が衆目を集めなくなるからではないか。恐らく今回 アップルは充分に観客やマスコミを驚かす発表を行うだろう。そうに違いない。

いや見解というより、単に個人的な熱望なのかもしれないけど。

アップルのジョブズCEO、6月末までに職務復帰へ=報道 | Reuters

過去の記事一覧