2011年12月14日水曜日

アイコンが動的になるiPhoneコンセプト動画、作者はアップルに入社済み

このエントリーをはてなブックマークに追加    


動的アイコンだけでなく拡大からショートカットも

iPhoneのカレンダーアイコンが常に正しい日付と曜日を表示するように、他のアプリでも動的アイコンが採用されるかもしれません。

いや、次のコンセプト動画をみる限りもっと凄そうなのです。そして Cult of Mac によると既にこの動画作者はアップルに入社済みだとか。

 
過去にも同様の例があって、iOS 5で採用された『通知センター』も、元は脱獄したiPhone用に作られたアプリ作者をアップルが雇った実績が。

時計の針が実際の時間を指したり、カレンダーが次のアポイントの時間を表示したり。これは通知センター以上に期待できそうです。

Apple Hires iOS Concept Designer Jan-Michael Cart | Cult of Mac

過去の記事一覧