2012年1月6日金曜日

WWDCチケットを見逃さないサービス『WWDC Alerts』

このエントリーをはてなブックマークに追加    


Cult of Macで『WWDC Alerts』というサービスサイトが紹介されていました。

WWDC(=Worldwide Developers Conference)はアップルが主催する世界開発者会議。このところ数千人のチケットが、1昨年は僅か八日ほど、昨年は驚きの10時間で売り切れるという人気のイベントです。(*チケットも決して安くないのに!)


そのチケット発売のタイミングを逃さないように作られたサービスが『WWDC Alerts』、チケットが発売されたらSMSが送られる仕組みとか。サイトで携帯番号を登録、送られてきたSMSにあるコードで認証されます。


サービスサイトのTwitterアカウントは @WWDCAlerts です。こちらも念のためにフォローしておくと安心かもですね。

いや、逆にこのサービスでチケット獲得合戦が加熱するでしょうから、WWDC参加を狙うならこれらのサービス登録は必須なのかも知れません。会社所属の方は特に稟議を通した上でいつでもチケット購入できるように備えないと間に合わないかも知れませんよ。

» WWDC Alerts: Get Notified Immediately When Tickets Go On Sale For 2012 | Cult of Mac

過去の記事一覧