2012年4月30日月曜日

iMacという名前を提案し、Think differnt制作に関わった人物によるアップル本『Think Simple』5/23(水)発売と著者来日記念セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加    



NHK出版が、書籍『Think Simple −アップルを生みだす熱狂的哲学』を5月23日に発売するようです。米国で4月に発売された「Insanely Simple」の翻訳本です。


著者ケン・シーガル
ケン・シーガルは、広告代理店Chiat/day社の人物。iMacという名前の提案者でもあり、Think differentの有名なフレーズ "To the crazy ones." を書いた1人でもあります。


また、書籍への監修・解説としてご存じ、林信行さんがクレジットされています。

ジョブズが Think different というキャンペーンで何を考えたのか、iMacという製品を市場に出すときにどういうブランディングを行ったのかが知れる貴重な一冊となりそうです。


『Think Simple』刊行記念セミナー
そして発売日の5/23に六本木で、著者ケン・シーガル氏とモデレーター林信行さんによる発行記念セミナーがあるとか。参加費は5000円で、こちらの本を進呈とか。ん〜、参加したい。
» アップル“伝説のクリエイティブ・ディレクター”直伝! アカデミーヒルズ


 

過去の記事一覧