2012年8月18日土曜日

動画必見!適当でもキーボード入力できる不思議画期的なiPhoneアプリ『Fleksy』を試してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加    



iPhoneでの画期的なキーボード入力が可能となるアプリ『Fleksy』がリリースされているのを100SHIKIさんが紹介されていました。

Fleksy - Happy Typing
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料

タイプミスでも推測変換してくれる入力アプリです。と言葉では到底説明できないので、まずは動画を。最初の20秒ほどでも構いません。



このアプリは、おおよそのKeyboardの位置からこちらの打ちたかった単語を推測してくれます。

再掲した画像は有名な「Crazy Ones」の一節。キーボード入力を敢えて曖昧にやってもかなりの精度で変換されました。

操作方法は、単語候補を出すときに右スワイプ。合っていれば自動的に空白が挿入されて次の単語入力となります。次の単語候補は下スワイプ。全く誤入力したときの削除は左スワイプ。句読点も右スワイプです。

どうしてこうも入力出来るのか、かなり不思議な感覚です。




デモ動画では、キーボード表示がなくても入力できてたり、


視覚障害の人でも使えるように、音声で復唱させることで入力内容を確認するデモが行われていました。
(*少し触ったところでは、キーボードを消したり、画面を表示しない方法があるのか不明でしたが)



左上は、画面右上の矢印マークをタップしたところ。アップグレードやインストラクションなどが表示可能です。

右上は、フルバージョンにするかの確認ボタン。フルバージョンではメールやSMS、ツイート、他のアプリへのペーストなどが出来るようです。

*     *     *

将来的な入力方法として非常に興味深いアプリでした。無料アプリなので、是非試してみてほしいと思います。

Fleksy - Happy Typing
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: 無料


参考記事
» iPhone用の画期的な文字入力システム『Fleksy』 | 100SHIKI

過去の記事一覧