2014年11月25日火曜日

ジョブズ公式伝記の映画、ソニーからユニバーサル配給に変更、主役はマイケル・ファスベンダーに

このエントリーをはてなブックマークに追加    



公式伝記を原作としたスティーブ・ジョブズの映画が、ソニー・ピクチャーズ配給からユニバーサル配給に変更ジョブズ役をマイケル・ファスベンダーが演じると米メディア The Wrap が報じています。(via. Mac Rumors

結果として、ここ数日の噂どおりですね。



主役のマイケル・ファスベンダーは、今年のアカデミー作品賞『それでも夜は明ける』(iTunesでみる)でプランテーション支配人を怪演していたのが記憶に新しいところです。(マイケル・ファスベンダー - Wikipedia

脚本アーロン・ソーキンは、Macintosh、NeXT Computer、iPod を主題とした3部構成になると語っています。




こちらの記事もどうぞ。

SONY配給のジョブズ伝記映画、クリスチャン・ベールがジョブズ役を降りる | トブ iPhone


過去の記事一覧