2011年7月21日木曜日

OS X Lion を便利に使うためのTIPS集 [#1 Finder編]

このエントリーをはてなブックマークに追加    



昨日7月20日夜に Mac App Store でリリースされた OS X Lion 使ってますか?

今回、MacStories の記事を参考にして、役に立ちそうなファインダ関連のTIPS集を集めてみました。 自己責任でお願いします。


パスバー、ステータスバーを表示する


Lionインストール後の Finder はおそらく上のようになっているはず。

これにパスバー、ステータスバーを追加すると便利です。Finderの表示から「パスバーを表示」「ステータスバーを表示」をクリックして下さい。


すると表示が下のように変化します。先ほどの Finder と比べ アイコン類の下に2列の表示バー(パスバーとステータスバー)が追加されます。


パスバー(上の例: アプリケーション フォルダがMacintosh HDに入ってるのが分かります。)視覚的に今開いてる階層が分かります。またパスバーのアイコンをクリックしてショートカットも可能です。

ステータスバー(上の例: アプリケーションフォルダに56のアイテム、HDDには370.26GBの空き)複数ファイルを選択した時などは「56項目中のX項目を選択」などと表示されます。



ハードディスクの容量/残容量を表示する方法


サイドバーのデバイスからHDDなどを選択してクイックルック(通常スペースキー)で、HDDの容量/残容量が表示されます。Mac本体のHDD容量を忘れることは少ないと思いますが、外付けHDD や USBメモリ、iDisk などのデバイスの容量/残容量を知る時に便利です。



ライブラリ フォルダ を表示させる方法


Lionではライブラリ(Library)フォルダが非表示になりました。少しアプリを使いやすく設定しようとするとライブラリに入って作業することがあります。

ライブラリフォルダを開く最も簡単な方法は、ファインダのメニュー「移動」をクリックして option キー。これで表示されます。

[上級編] Terminalで「 chflags nohidden ~/Library 」「 open ~/Library 」で表示させることも可能です。(*thanks to @ttaniguti)

以上、参考になりましたでしょうか。また面白いTIPSが増えたら#2を企画したいと思います。


参考記事
Miscellaneous Lion Tips and Tricks



過去の記事一覧