2011年12月22日木曜日

Evernote社より、直感的な画像編集アプリ『Skitch for iPad』リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加    


Evernote社 から純正の画像編集アプリ『Skitch for iPad』がリリースされました。

今年8月にEvernoteが買収したウェブサービス『Skitch』。ついに iPad 専用クライアントで使えるようになったわけです。

Skitch for iPad
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
現在の価格: 無料

インストール、そして実際に試してみる


まずホーム画面。
『Photos』『Camera』『Screenshot』『Web』『Map』『Blank』 の6つ。そして今後作成した画像が表示されますが、最初はサンプル画像が1枚だけ。

最初にスクショがあるのが Skitch らしいですね。MapやWebも便利。


当然、Evernote アカウント連携で簡単にEvernoteへ保存できます。

さて、実際に使ってみます。


Macで使っていたこともあってiPad版も直感的に使えます。
フリーハンドで線を引いたり、矢印を書いたり。文字や楕円・四角・線の挿入やクロップなど簡単な画像編集が可能です。

Skitchではこの簡単さが実は肝で、非常にシンプルなメニューで分かりやすく操作できます。



作った後は Evernote へ保存も。iPadの大きな画面を使って指で線を引いたりできるのは非常に気持ち良いです。iPadのスクショ編集は コレさえあれば良さそうです。

*     *     *

最後に『Skitch for iPad』への期待を。iPhone でEvernoteに保存した画像なども編集できると捗りそうなので、Skitch for iPad から Evernoteに保存した画像を直接開くことが出来るようにしてほしいです。

Skitch買収時点から期待されていた最初の「Skitch for iOS」。近いうちにiPhone版は出るんでしょうか。今後の改良が非常に楽しみなアプリです。

Skitch for iPad
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
現在の価格: 無料

過去の記事一覧