2007年10月18日木曜日

iPod touchのスクリーンショットとパスワード

このエントリーをはてなブックマークに追加    


iPod touch脱獄後のパスワードとスクリーンショットについて。
MBP+touchさんのエントリから2つを紹介。

スクリーンショット

スクリーンショット - MBP+touchより。
前回エントリでは、/Applications/screenshot と紹介しましたが、
MBP+touchさんによると、/usr/bin にscreenshotを置いて準備完了。

あとは撮りたいときにターミナルで、

ssh root@192.168.x.x "screenshot > /dev/null ; cat /tmp/foo_0.png" > hoge.png

の1つのコマンド入力。(192.168.x.x はtouchのIPに)
パスワード聞かれて、入力で出来あがり!

Macのユーザ・フォルダにhoge.pngが出来ます。
hoge.pngをhoge2.pngなどと換えていけば、次々とスクリーンショットが撮れてかなり便利です。これはいい。早速切り替えました。

パスワード

root パスワードを変える - MBP+touchより
パスワードをalpineから切り替えないと危険てのは承知してましたが、mobileのほうは知りませんでした。一応、公衆LANとかでイタズラされないよう注意しましょう。

過去の記事一覧