2009年4月20日月曜日

AUGM大阪 April 2009 報告その2

このエントリーをはてなブックマークに追加    


4/19に行われたAUGM大阪についての報告。

AUGM大阪 速報「mbp&coの声」の続きとなります。


フォーカルポイントコンピュータ
社長の恩田さん自ら登場されてプレゼンとなりました。恩田さんとは twitter とやりとりをしてたのですが、初めてお目に掛かることができました。プレゼンでは、ご自身のブログ 恩田フランシス英樹の日常 で自己紹介。このブログにはカメラや車の話題なども多く、以前から読ませていただいてます。


そして個人的に気になったのが、TUNEFOOT。使用時は熱対策が出来て、仕舞う時は折りたためるというのが利点ですが、MacBook Airでは更に、それまでのMacBookなどの電源コネクタが刺さるということも紹介されていました。


続いて気になったのが、turbo.264 HD。ハードウェア・ビデオ・エンコーダです。前作となる turbo 264 をこれまで使用していたのですが、HDではその半分の時間で処理できるということでした。


そして、ウェブはもちろんTVでも取り上げられている話題の Poken が。会場特価で販売されており、かなりの数が売れていたようです。

ちなみに、これまで挙げた Focul Point Computer社の製品は楽天のOUTLOUDでも購入できるようです。



トリニティー
こちらも代表取締役の星川さんから紹介が。トリニティーは SpaceStationCableBoxに代表されるデザインが優れた製品が特徴的です。下の StudioDesk ではテーブル内に配線や電源タップを収納できるようになっており、配線でどうしてもちらかってしまうパソコン回りをよく考えた製品だと思います。

また星川さんとは帰り道で少し話す機会があり、デザイン、使い勝手、コストを非常に考えて製品作りをされているということが伺えました。今後の新製品の予定も少し聞くことができ、非常に楽しみな会社です。


「ワンボタンの声」公開生録音
こちらは非常に盛り上がりました。普段、どのように録音しているのかということを説明されたりしつつ、録音が進んでいきます。あいかわらず、ある意味 切れ味するどい松尾さんのボケに会場は大拍手。魚井先生のつっこみが的確に入りつつ、やまむらさんが進行していくスタイルを、いつものラジオではなく目の前で見られて非常に楽しかったです。


マイクロソフト
今回の会場の提供先でもあるマイクロソフトからは Office 2008 の紹介がありました。プレゼンに関しては、シンプルさを売りとするKeynoteに対して、細かく綿密なスライドを PowerPoint で紹介されているのが印象的でした。



iPhone Creative UG
今回は時間が限られていたこともあり、ソーラーシステム for iPhone のみ。これまでのミーティングをご紹介すると共に、実際に外で充電して使ってみた映像など。


勝手にジーニアス
毎回恒例のようですが、やまむらさん、松尾さん、魚井先生、ダンボさん、などなど大御所が、会場からの質問に答えるというスタイル。質問に対しては、非常に具体的な答えから、オカルトちっくな答え、禅問答のような答えまで、会場からは賞賛の拍手と、笑いの拍手に包まれました。


じゃんけん大会
恒例のじゃんけん大会。Microsoft, Adobe, Focul Point Computer, Trinity などなど各社提供の商品がずらり。目玉製品は Office 2008 for Mac, Adobe Lightroom2, Poken、Sanctuary など。

実に魚井先生とのじゃんけんというのは心理戦です。グーならグーで4回も5回も続きます。ちなみに私は筆箱とFirefoxシールを頂きました。ほかにも参加者全員に OfficeのマグやらSkypeシール、Googleボールペンなどがありました。



じゃんけん大会の後は、2次会へと続くのでした。


以上、半分寝ぼけながら書いているので 誤字、脱字、内容に間違いがありそうです。間違いがあればコメントなど残していただければと思います。

過去の記事一覧