2011年7月4日月曜日

OS X Lion インストール前に済ませておきたい4つのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加    



OSX Lion リリースが秒読み段階に入りました。この記事では、OSX Lionのインストール前に行っておきたいことを書いてみます。


ライオンは突然やってくる!?

» OSXライオン発売間近!開発者向けにOSX 10.7 Lion GM版を配布を開始!

今回の『OS X Lion』は Mac App Store での発売されます。製品パッケージ生産や物流,
店頭販売の必要がありません。極端な場合、発表即、発売ってことだって可能になるのです。発売日が決まってから慌てるより、今のうちにやっておきたいことをピックアップしてみました。


OS X Lion 導入までに済ませておきたい4つのこと

1. ディスクのアクセス権の修復を!


『ディスクユーティリティ』を使って『ディスクのアクセス権を修復』を行っておきましょう。普段からこまめに行っている人なら問題は少ないでしょうけど、「ディスクユーティリティーって何?」って人は必ずやっておきましょう。不要なトラブルを減らすことができます。


2. iTunesライブラリを整理しよう!


iTunesの音楽や動画、アプリなどのライブラリ保存場所となる階層はバージョンによって少しずつ変化しています。念のためにバックアップをとった後に iTunes のファイル>ライブラリから『ライブラリの整理...』を行ってみてはいかがでしょうか。


3. バックアップ!バックアップ!

OSアップデート前に必ずやるべきことです。外付けハードディスクなどの準備は万端ですか?私は良い機会なので新しい外付けHDDを注文してみました。Time Machineを使っている人でも、写真やiTunes、その他重要なファイルなどは別に保存を行っておくのはいかがでしょうか。

*ちなみに右上の3TBタイプを注文しました


4. Magic TrackPadを検討しよう!


OS X Lion ではマルチタッチジェスチャーがさらに進化しています。iOSと同じくアプリ一覧を全画面に表示する『Launchpad』、従来のエクスポゼを更にパワーアップした『Mission Controll』など。これらの新機能は iPhone、iPad と整合性を持たせる新しいUIとなります。実際に現行 iPad とXcode の組合せでは『Launchpad』と同じショートカット ジェスチャーが追加されます。


新機能の3本指、4本指を使ったジェスチャー操作は従来のマウスでは充分に使いこなせません。OS X Lion の新機能を充分に使いたいのなら Magic Trackpad を検討してはいかがでしょうか。私もつい先日から Magic Trackpad をメインに使ってます。

» アップル - マルチタッチジェスチャー - Macをもっと自然に操ろう。
»  ジェスチャーのビデオを見る



以上、OS X Lionまでに準備したい4つのことを書きました。

他にも OS購入用に iTunes カードを購入しておいたり、動作環境(Core 2 Duo以上のMacが必要です)と自分の環境を確認したり。さらに Lion のインストールには、Snow Leopardの最新バージョンが必要です。

それにしても OS X Lion 楽しみです。



関連するURL(以下Appleより)
iTunes:iTunes ライブラリファイルとは?
iTunes 9:iTunes Media 方式によるファイルの整理方法について

過去の記事一覧