2012年6月17日日曜日

写真で見る『MagSafe to MagSafe 2 Converter』

このエントリーをはてなブックマークに追加    



アップルが発売を始めた『MagSafe to MagSafe 2 Converter』が届いていたので、いくつか写真を撮ってみました。

開封。箱を開けたときに出てくるタブを引っ張ると、写真のようにMagSafe 2が出てきます。この辺り、コストを削減した上で、非常に取り出しやすいパッケージになっていて感心しました。




こちらはMagSafe 2の凹側。こちらに従来型のMagSafeが接続できます。中にはChinaの文字がみえます。



こちらはMacBook Air (Late 2010)のMagSafe部と、MagSafe 2側の比較。
接続部凸部は、MagSafeが約5x10mm、MagSafe 2が約4x15mm。



実際に『MagSafe to MagSafe 2 Converter』を装着したところ。磁力を使って装着するので、簡単に外れて紛失することはなさそうです。



最後の一枚。MacBook AirのMagSafe凹部と、MagSafe 2 凸部の比較。

まだ新しいMacBook Proは到着していませんが、到着次第、LED Cinema Displayのケーブルにこのアダプタを繋げて使う予定です。


 MagSafe 2 および MacBook Proについては Apple Store でご確認下さい。

過去の記事一覧