2012年6月27日水曜日

アップル、純正Podcastアプリ『Podcasts』をリリース、自動受信やデバイス間同期などを可能に!

このエントリーをはてなブックマークに追加    



アップルが、Podcast専用のアプリ『Podcasts』をリリースしました。iPhoneとiPadに対応した無料アプリです。

何十万もある無料のPodcastから好きな番組を探して登録したり視聴したり、自動受信が行えます。

Podcasts
カテゴリ: エンターテインメント
現在の価格: 無料
+ iPhone/iPadの両方に対応

それでは早速、起動画面のスクリーンショットから。


こちらが起動画面。起動直後にすでにiTunesでiPhoneと同期していたPodcastが表示されました。下のタブにはPodcastとトップラジオ局があります。

まずはPodcastから。



登録しているPodcastが表示されます。数字は未再生のエピソードの数。編集を押すと順番の変更や削除が可能です。



こちらが実際の視聴画面。これまでiPodアプリでは「30秒戻る」だけだったのが、Podcastで使いやすい「10秒戻る」と「30秒進む」が使えるように。これは非常に嬉しい機能。

そして画面をタップすると、右上画面に。再生エピソード時間と経過を表すタイムバーの上に3つのアイコンが。左上ではメール、ツイート、メッセージ。右上はスリープタイマーで「5分後」から「1時間後」「現在のエピソードの終了時」などを選択可能です。

真ん中のウサギとカメが再生スピードです。従来と同じく、1/2、等倍、2倍から選択出来ます。個人的に1.5倍くらいが選択できれば更に嬉しかったのですが。。



上画面は、ライブラリ画面や再生中に各エピソードを確認しているところです。

そして、左上画面の番組横の > マークをタップで登録、自動ダウンロード画面に。


動画系番組の自動ダウンロードは少し様子をみたほうがよいかもしれませんね。あと同時にこれまであった容量制限はどうなるのかなと思いました。

また保存するエピソード数を選択可能。新しい順にするか古い順にするかを並び替え可能です。



最後に「トップラジオ局」と「カタログ」
トップラジオでは、上下左右にフリックすることでジャンルやオススメ番組を閲覧することが出来ます。一番上の音声とTV風のトグルは、音声Podcastと動画Podcastの切替です。

右上はカタログ。従来のiTunesアプリでPodcastを選択した時と同じような画面で番組を選択することができます。

*     *     *

以下、App Storeの機能より。太字部分が個人的に非常に嬉しい注目部分です。
  • すべてのオーディオ/ビデオPodcastを1つのAppで楽しむことができます。
  • 40以上の言語による何十万ものPodcastをブラウズできます。
  • 便利な新機能、トップラジオ局で、アート、ビジネス、コメディ、音楽、ニュース、スポーツなど、さまざまなジャンルの新しいPodcastを発見できます。
  • オーディオPodcastとビデオPodcastを別々にブラウズしたり、トップチャートで人気のPodcastをチェックしたりできます。
  • 気に入ったPodcastが見つかったら「購読」をタップすると、新しいエピソードが追加されたときに自動的に無料で受信できます。
  • エピソードをストリーム配信で直接聴くことも、ダウンロードしてオフラインで聴くこともできます。
  • シンプルな再生コントロールで早送り/巻き戻しができます。
  • 就寝時にスリープタイマーを設定して、指定時間後にPodcastの再生を自動停止できます。
  • 気に入ったエピソードをTwitter、メッセージ、メールで友人と共有できます。
  • 必要に応じて、MacまたはPCのiTunesから好きなエピソードを同期できます。
  • デバイス間でエピソードの再生を同期して、どのデバイスでも前の続きから再生できます。

以上、ざっとアップル純正アプリ『Podcasts』を試してみた感じです。個人的に移動中はほとんどPodcastを聴いてるくらいのリスナーなので、自動受信などが付いたアプリの登場は非常に嬉しいですね。

近いうちにオススメPodcastの紹介記事とかも書けたらと思います。

Podcasts
カテゴリ: エンターテインメント
現在の価格: 無料
+ iPhone/iPadの両方に対応

過去の記事一覧