2007年8月27日月曜日

SDHC対応ExpressCardアダプタ購入

このエントリーをはてなブックマークに追加    


つい最近までは、iMacで使ってたUSB2.0のカードリーダを使ってましたが、ExpressCardが空いてるのはもったいないので購入しました。初めてのExpressCard購入です。



選んだのは、グリーンハウス Mac対応ExpressCard 25 in 1カードリーダ/ライタ GH-EX25AD(amazon)です。Amazonの商品紹介より
商品紹介
●1台で25種類のメモリカードが使用できるExpressCardアダプタ●Apple NoteBoookパソコンなどの最新機種に採用されている新PCカード規格●従来のPCカードアダプタよりも、さらに高速なデータを読み込み/書き込み可能

商品紹介
1台で25種類のメモリカードが使用できるExpressCardアダプタ です。ExpressCardには、ExpressCard/34とExpressCard/54の2種類があります。本製品は、幅 34mmのExpressCard/34タイプなので、幅54mmのExpressCard/54用スロットにもそのまま装着できます。SDHCメモリー カードやxD-ピクチャーカードなどに対応。



選んだ理由はSDHC対応で¥2,180と手頃だったから。そして実際の使用感を。
まず写真のように黒が出てしまうのが残念なところ。さらには当初の計画では、アダプタにSDminiアダプタさらにSDmicroアダプタを入れてSD全対応で持ち運ぼうと思ってたんです。



が、カード入れるとこれまた写真のようにはみ出すんですよね。知らなかった。アダプタのみならMBPに入れても特に出っ張りもなく持ち運べますが、メモリカード、miniやmicroのアダプタを入れたままでは危険すぎます。大人しく別に持ち運ぶことにします。
逆にSDだと出っ張りのおかげで、SDのみの差し込み、取り外しは楽です。(本来はExpCardにSDを刺してから、ExpCardを本体に挿入が正しいはずですけど)

などなど不満多めなエントリですが、USBケーブルがまた一つ減り、場所も取らなくなって、2000円ほどと基本的には大満足です。お宅のMacBookにもいかがですか?

グリーンハウス Mac対応ExpressCard 25 in 1カードリーダ/ライタ GH-EX25AD

過去の記事一覧