2007年11月30日金曜日

アクティビティモニタの仮想メモリサイズを正常値に戻す

このエントリーをはてなブックマークに追加    


Leopardのアクティビティモニタでは、VM サイズが異常な数値になってます。
上の画像だとなんと 49.17GB!
これを直す方法。表示項目で“CPU 時間"以外のどれか追加でチェック。


すると下のようにVM サイズ 11.70GB と正常に表示されます。
元のままでも実害はないようですけど。

過去の記事一覧