2009年1月28日水曜日

iPhoto '09 を使って、気付いたことや感じたこと

このエントリーをはてなブックマークに追加    


iPhoto '09について3つの記事を書きました。最後にこれまで書いてなかったこと、思ったことなどをいくつか書いておきます。


1. スマートアルバムの新条件に、名前や撮影地など

これにより Faces を有効活用できます。具体的には名前の条件により、ある一定の人だけが写った写真を集めることができます。条件を複合的に使えば高度な写真選択を全自動的に行え、作成したスマートアルバムは iPhone や iPod へ転送できます。



2. Facesの表示

上画像の左下にある表示方式。Facesで人物別に分けた写真から、更に顔部分をズームしてみることが可能に。これは同じ写真でも人物中心に見ることでまた違った印象を受け新鮮でした。これらはアドレスブックの顔写真選択にも活用できそうです。


3. 効率的な人物登録とは?

まだまだ手探り中での所ですが。やはり枚数の多い人から登録。3次候補くらいまでいったら、次に枚数の多い人とやっていくのが良さげ。まだこれは今後探求する必要有り。


4. Faces 初期画面での統合を希望

コルクボード画面での要望。例えば「仕事仲間」とか「テニス仲間」とかいった感じでフォルダ的なものが欲しい。本来スマートフォルダがその役目だが、折角ならコルクボード画面でグループ作成したかった。実は2人選択するとコンテクストメニューに「人を結合」なるものが出て、もしや!と試したところ、単に同一人物となり焦りました。Cmd-Z で戻れましたけど(笑)


5. たまに怖い思いをする

え〜と、ネタです。ときどき全く関係ないところに顔認識マークが出て、背筋が寒くなります。

*中央やや右上の木のスキマに認識マーク、それと動物下にも認識しているように見えますが、実はへんなところを顔認識(画像クリックで拡大します)


6. ペットの顔認識

結局、私の環境ではうちのネコ2匹の写真では上手く認識しません。でも世の中のペット好きを考えると、今後急速にこちらの要望が強くなるでしょうね。犬、猫、インコに始まって、馬、牛、豚、鶏などの家畜にまで。う〜ん、そうなると家畜業者でなんか業務利用できそうですね。


え〜と、他にも何か書きたいことが有った気がしますが、思い出せないのでこれで。それではまた。


過去の iLife '09、iPhoto '09 関連の記事
Mac Box Setを買って iLife '09をインストールした
iPhoto '09の顔認識機能「人々」その驚異の認識率に驚く
iPhoto '09 「人々」を動物で試すシカない


iLife '09
アップルコンピュータ (2009-01-28)
売り上げランキング: 2

過去の記事一覧