2011年6月22日水曜日

2秒で録画、早送り動画も撮れる画期的な録画アプリ『15秒』ver.1.1

このエントリーをはてなブックマークに追加    


iPhone 

昨日、1.1にアップデートされた画期的な動画撮影アプリ『15秒』の紹介です。

15秒 - 動画カメラ App
カテゴリ: 写真
価格: ¥115

アプリ『15秒』には大きく2つの特徴があります。
1. 最速録画が可能(最速化、起動後に自動録画スタート)
2. スローや早送り動画の撮影が可能(15秒伸縮)

1. 最速録画で大事な場面を逃さない
特別な瞬間を出来る限り動画で残したい。そういう場面があります。写真は瞬間を切り取ることに優れていますが、音声まで含めて一定時間の記録を残せる動画の情報量は圧倒的ですし、写真と比べて撮影ミスも少ないと思います。

そんな時、常に手元にある iPhone で録画しようとしても、カメラアプリ起動 > 写真から動画に切り替え > 撮影ボタン という時間が必要だったりしてイライラすることも。

15秒』ではアプリ起動後、自動録画スタート。一度アプリを立ち上げた状態なら、アプリ切替を含めて 2秒ほどで録画スタート。劇速なのです。またポンという録画開始時の音がしないのも非常に嬉しいところ。

録画する可能性のあるようなイベント時は是非一度起動して待機させておきたいアプリです。初めての起動でも5秒ほどで録画開始。これまた便利です。 さらに録画時間はカスタム設定から『制限時間なし』『ラスト15秒』などにすることも可能です。

iPhone


2. 15秒伸縮でスローや早送り映像を作成

1.1で追加された機能が『15秒伸縮』です。まずは印象的な2つの15秒動画をご覧下さい。

人が船を引っ張る #15seconds 1.1 beta from m_hash on Vimeo.


15min to 15sec by 15seconds app 1.1 beta #15seconds from m_hash on Vimeo.

上の動画のように、ある長さの動画を15秒にします。15秒以上の動画は早送りに、15秒未満の動画はスローモーションになり、15秒の動画として変換されます。

この『15秒伸縮』を使うと面白い動画がつくれそうです。

最後に
このアプリは『HDRCam』や『ColorTaste』などのアプリをリリースされているタンデムシステムズさんのアプリです。確か twitter での録画を早く出来るアプリの話になったのがきっかけだったと思います。数ヶ月前からβ版含めて試用させてもらってます。非常に素晴らしいアプリなので是非試して欲しいアプリです。

» iPhone探訪#02『タンデムシステムズ(株)』こだわりのカメラ系App | トブ iPhone


15秒 - 動画カメラ App
カテゴリ: 写真
価格: ¥115

iPhone  iPhone

過去の記事一覧