2012年5月16日水曜日

ソニー配給の映画『スティーブ・ジョブズ』の脚本に『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキン氏!

このエントリーをはてなブックマークに追加    



ソニーの映画『スティーブ・ジョブズ』の脚本は、アーロン・ソーキン氏に決まったようだと Variety が報じています。

この映画は、ウォルター・アイザックソンが書いた本『スティーブ・ジョブズ』を原作としたもので、アシュトン・カッチャー主演の映画とは別の作品です。

4062171260 4062171279

ソニー・ピクチャーズが映画化の権利を獲得以降、主役や脚本が誰になるかが話題に上がっていており、脚本ではSONY配給の大ヒット映画『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキンがジョブズと生前に親好ががあることから有望視されていました。

主役については、まだ確定したとの情報はありません。
» 映画『スティーブ・ジョブズ』の主役はジョージ・クルーニー? 気になるER対決




アシュトン・カッチャー主演のジョブズ映画は今月から撮影に入ったようですが、本命といわれるソニー制作版はいつ頃の公開になるんでしょうね。


» 映画『ジョブズ』の主役にアシュトン・カッチャー抜擢!ソニーとは別の映画が制作開始
» アシュトン・カッチャー扮するスティーブ・ジョブズの写真 | トブ iPhone


via. Sony taps Sorkin for Steve Jobs biopic - Entertainment News, Film News, Media - Variety

過去の記事一覧