2014年6月11日水曜日

柳宗理記念デザイン研究所:金沢にオープンした柳宗理プロダクトに触れる無料の施設に行ってきた

このエントリーをはてなブックマークに追加    



先日、石川県金沢市にある『柳宗理記念デザイン研究所』に行ってきました。2014年3月26日にオープンしたばかりのところです。


近江町市場から歩いて10分ほど。金沢美術工芸大学により「柳宗理関係資料を中心とするデザインの教育・研究の拠点として」建てられたもので、入場料は無料。写真撮影も大丈夫だということでした。

ロビーに入って左に柳宗理関係資料と展示が。代表作のバタフライスツールやエレファントスツールなどがみえます。




柳宗理の年表とともに沢山のプロダクトが展示されています。
実際にイスに腰掛けたり、家具を触ったり。展示品に触ることができない記念館が多い中で、プロダクトを直接感じることができるのが素晴らしい。


いろんな形のイスがあったので座り比べたり。
ロビーから右に入ったところ。金沢美術工芸大学の卒業制作などの展示・ビデオなどが流れていました。


柳宗理記念デザイン研究所
所 在 地 :金沢市尾張町2丁目12番1号
開所時間:午前9時30分~午後5時
休 所 日 :日曜日、月曜日、祝祭日、年末年始
入 場 料 :無料
*以上、金沢美術工芸大学 - 新着情報[詳細] - より。


大きな地図で見る


おまけ:近江町市場の寿司
金沢の食事というと外せないのが近江町市場の海鮮。柳宗理記念デザイン研究所の前に伺ったお寿司屋さんを。



教えてもらったお寿司屋さんに。


この店の名物「のどぐろ巻」。のどぐろの脂と海苔の香り、そして蓮根の食感の組み合わせが最高でした。で、この値段。

握り7貫に、のどぐろ巻、みそ汁で驚きの1,300円とコスパ最高。平日10食限定なので、あったら迷わずこれで。

まだ最近オープンしたばかりとのこと。オススメです。

鮨 歴々
鮨 歴々店舗詳細 - 近江町市場
所 在 地 :石川県金沢市十間町27-1
営業時間:11:30 〜 2:30、17:00 〜 20:00
TEL 076-254-5067


大きな地図で見る


金沢で訪れたところ
金沢21世紀美術館:日本を代表する美術館も開館10周年、レアンドロのプールと21美の魅力をたっぷり満喫してきた | トブ iPhone

鈴木大拙館:禅を学び、水鏡の庭で思索する空間建築(金沢市)#THETA | トブ iPhone

小松弥助:銀座久兵衛の先代が「日本一の鮨を握る職人」といった店で食べてきた(金沢市) | トブ iPhone


過去の記事一覧