2014年8月23日土曜日

アップルが『iPhone 5 バッテリー交換プログラム』を発表、バッテリー駆動時間が急に短くなる可能性

このエントリーをはてなブックマークに追加    


iPhone 5 バッテリー交換プログラム

アップルが、8月22日に『iPhone 5 バッテリー交換プログラム』を発表しています。対象となるのは、2012年9月〜2013年1月に発売された特定のシリアル番号の iPhone 5 です。

対象の iPhone 5 では、「バッテリー駆動時間が急に短くなったり、より頻繁に充電が必要になったりする可能性がある」そうです。

iPhone 5の発売日が2012年9月21日。シリアル番号を確認すべき iPhone 5 はかなり存在しそうです。


該当する iPhone 5 のチェック方法 
アップル「iPhone 5 バッテリー交換プログラム」特設ページにて、シリアル番号を入力して確認します。
(*シリアル番号の確認方法 » iOS:シリアル番号、IMEI、MEID、CDN、および ICCID 番号の確認方法


交換手続き
米国と中国は8月22日から、その他日本などでは8月29日(金)から交換手続き開始。アップル正規サービスプロバイダ、Apple Store(直営店)、Appleテクニカルサポートで対応するようです。

また、対象の iPhone 5 のバッテリーをすでに自費で交換された方は返金についての問合せが出来るようです。

さらにこのプログラムは通常の保証期間を延長するものではなく、「iPhone 本体の最初の小売販売日から 2 年間、または 2015 年 3 月 1 日まで (いずれか期間の長い方)」に適応されます。


その他詳しい情報は、iPhone 5 バッテリー交換プログラム - Apple サポート をご確認下さい。


cheero初の高速充電USB ACアダプタが本日8月22日12時より1,480円で発売!ー cheero USB×4 AC アダプタ | トブ iPhone


過去の記事一覧