2009年1月22日木曜日

今さら GR DIGITAL II を買った理由

このエントリーをはてなブックマークに追加    



2週間以上前になりますが、1月4日にRICOHのGR DIGITAL IIを購入しました。写真家にも比較的評判の高いカメラです。

といっても2代目となる現行の GR DIGITAL II(以下GR)は発売後1年以上たっていて、そして価格も下がったとはいえ未だ4万円ほどと他に選択肢がいくらでもありそうなのに、GRを選びました。単焦点、つまりズーム無しという一見不便きわまりないカメラなのですけど。。。

この機種に決めるのにはかなり迷いました。D700やEOS 5D markIIといったフルサイズの誘惑に立ち向かい、Lumix LX3 の明るさとズームに揺らぎつつも、結局今回最も重要視した「いつでも楽に高画質を狙える」GRへ。


Ricohによると、GRの特徴は4つ。
・磨きを掛けた描写力
・表現力を高める新機能
・進化した操作性
・ボディデザインと拡張性

画質で評価の高い「GRレンズ」と広角だから役に立つ「電子水準器」、シンプルで押しやすいレバーやボタンなどの操作系。そして最後の決め手はでっぱりが少なくポケットから取り出しやすい。確かにこれら全てが最終的にスナップを撮る際に役立つなと思える部分です。

そうそう、機能拡張ファームウェアが1年以上経っても新しく提供されるというのもGRの魅力のひとつでした。初代GR DIGITALでは発売から2年後までファームウェアが出てましたしね。


これからバッグやポケットに入れてガシガシ写真を撮って行きたいと思います。


そしてさらに続きの記事が。。。GR DIGITAL と Eye-Fi &ゴリラポッドで更に便利に


RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII
おすすめ度の平均: 5.0
5 史上最強のコンデジ
5 この性能で実売4万円ちょっとというのは奇跡
5 進歩しつづけるカメラ!
4 望遠を捨てれる方には一押し!
4 小さくて悩ましい高性能機!

過去の記事一覧