2009年1月23日金曜日

GR DIGITAL と Eye-Fi &ゴリラポッドで更に便利な iPhoto 生活

このエントリーをはてなブックマークに追加    



前のエントリで紹介したGR DIGITAL II(以下GR)ですが、オプションも忘れてはいけません。


Eye-Fi
まずは SDカード型無線LANカード「Eye-Fi Card」。カメラで撮った写真をパソコンやオンライン写真サービスに無線LANで送信できる優れモノです。


GRで撮った写真を、いちいちSDカードを取り出さなくてもMacの iPhoto へ自動的に取り込んでくれとても助かります。* Eye-Fi Japan


Gorillapod
つづいて三脚。シャッタースピードが稼げないとき、また仲間で写真を撮るときに便利な三脚ですが、さらにこのゴリラポッド、足が自由に曲げて使えます。

枝やフェンスなどに巻き付けることができるのが最大のメリットのようですが、準備や片付けもとても簡単で気に入ってます。コンデジ用はあまり嵩張らないので、バッグで持ち運ぶのが苦になりません。**ちなみに大型のデジイチ用などもあります。
Joby - Gorillapod


さらに合わせると
いろんなモノを撮影してブログ投稿することがよくありますが、この3つを使えば更に便利に。

1. デジイチなどと比べて、GRなら手軽にマクロにも強い写真が撮れます。

2. 照明がとれないために、シャッタースピードが稼げず意図しない手ブレが生じることがあります。でもフラッシュを焚くと雰囲気が台無しです。Gorillapodがあれば、三脚固定して セルフ2秒を使って 手ブレを押さえる ことが出来ます。

3. 撮った画像は Eye-Fi でMacに自動転送しモニタ上で最終確認。メモリカードの差し替えの手間なく、理想的な構図や露出の写真を撮り直すことも可能です。


最後に
ブログ投稿を例にしましたが、自分を含む家族揃っての写真、オークションへ出品するブツ撮り写真など便利に使えると思います。

また今後使ってみて便利な方法を模索したいと思います。では!




RICOH デジタルカメラ GR DIGITALII 1000万画素 GRDIGITALII
リコー
売り上げランキング: 279


今さら GR DIGITAL II を買った理由 もどうぞ!

過去の記事一覧