2010年6月21日月曜日

[食・写真] 六本木『格之進R』の60日超熟成牛肉をいただきました

このエントリーをはてなブックマークに追加    



6/19(土)、六本木にある『格之進R』さんで超熟成肉をいただいてきました。

格之進のこだわりにあるように、直営の牧場から『いわて門崎丑』を一頭丸ごとを仕入れ、と畜後にじっくりと熟成させ旨みを引き出したお肉を提供されているお店です。

それも特別に今回は、と畜後60日を経過した超熟成肉腐る前の最も旨味が引き出されたお肉、当然品質、安全管理、熟成方法に自信があるお店だからこそです。

あとは写真を紹介しつつ。(写真は拡大できます)


場所は東京六本木。ミッドタウンの近く。地図

今年4月にオープンしたばかり、28席という決して大きくはないお店。


今回は貸切イベント。
フロア中央に巨大まな板。写真下の紙は牛の個体識別番号やら小牛登記やらが入った紙。


千葉社長(格之進PAPA (kakunoshinpapan) on Twitter)により説明を加えられつつ、牛肉が捌かれていきます。

そして、その肉に群がるハイエナ、いや iPhone ユーザーたち (笑)



目の前で調理されていく牛肉。ちまたでは、ワールドカップ『日本 VSオランダ』が始まるというのに、このスペースでは肉、肉、肉。


でました。牛刺し。


続いてドン!!


さらにドン!


中央では、どんどん 肉塊 が切り分けられていきます。

そして 用意された 「塩・こしょう」「醤油だれ」「レモンだれ」「わさび醤油」等 どれが合うのか、焼き具合などまでアドバイスしてくれます。



ほら、焼いても。


これは 記事トップの写真の肉。火を入れ始めたところ。この写真では分かりにくいですが、両手の握り拳以上の大きさなのです。火が通ったところで、はさみを入れていただきました。

   *     *     *


今回の 格之進R さんのお肉。ほんと美味しかったです。

10回程度噛んだ後から口に広がり始める、
普通の肉では味わえない旨味が持続します。

飲み込むのが、ためらわれるお肉なのです。



格之進R
東京都港区六本木7-8-16 小河原ビル2F (地図)
電話&FAX番号 03-6438-9629

*東京だと、練馬桜台、恵比寿 にも店舗があるようです。丑舎格之進 店舗紹介

*「インターネットで、トブ iPhone の紹介記事をみて電話しました」と言っていただくと「あ〜ありがとうございます。」と少し対応に困ったリアクションがいただけるかもしれません!(笑)


   *     *     *

さらにイベント終了後。千葉社長、イベント幹事 FOCAL STOREさん、Dark局長とで少し話ができました。

『いかに生産から関与している 門崎丑を美味しく食べてもらうか』

熱い思いを聴かせてもらうことができました。

本当にありがとうございました。


*画像: Panasonic GF1 パンケーキのみで撮影

過去の記事一覧