2010年6月5日土曜日

WWDC参加者にのみ配られるガイド アプリ『WWDC App for iPhone and iPad』のスクリーンショット

このエントリーをはてなブックマークに追加    


Appleが WWDCチケット購入者に『WWDC App for iPhone and iPad』の配布を始めています。

» Conference News - WWDC 2010 - Apple Developer ( http://developer.apple.com/wwdc/news/ )

この『WWDC App for iPhone and iPad』は、WWDCでのイベント・スケジュール、地図 などのガイドとなっていて、同様のガイドの手本になるような素晴らしいデザインとなっています。

この記事では、実際に iPad で使用している画面を紹介します。画像はダブルクリックで大きくなります。


ScreenShot



Schedule: セッションのスケジュール、会場の場所などが表示されています。色遣いなども含め非常に参考になります。




右上は、Update。WWDC中にも最新情報が追加されるということみたいです。




左上は、Places。WWDC Locationとして、Moscone West、Apple Store SF、 Yerba Buena Gardens。Parkingが6カ所などが表示されています。Google Mapで各国語に表示されるようで非常に便利そうです。

右上は、写真。どんどん追加されていくのでしょう。

*     *     *


今後、iPhone や iPad などの携帯端末を 会議やイベントのガイドに活用する試みは非常に多くなると思いますが、デザインとして凄く参考になるのではないかと思います。

このアプリが一般配布されると嬉しかったのですが。。。

過去の記事一覧