2011年10月8日土曜日

ジョブズは亡くなる前日、iPhone 4S 発表イベントを自宅ソファで観て微笑んでいたらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加    


ジョブズの自宅への献花(パロ・アルト)

Cult of Mac によると、スティーブ・ジョブズは亡くなる前日10月4日、アップル本社で行われた iPhone 4S の発表イベントを自宅でみていたようです。

スティーブはパロ・アルト自宅でお気に入りの1人掛け革製ソファーに座り、特別に用意されたイベント中継をアップルジュースとライスプディングを食べながら鑑賞したんだそうです。

またイベントを見終えた後、言葉はなかったものの満足気に微笑んでいたんだとか。

*     *     *

情報元は匿名となっています。個人的に少々ほっとしました。ジョブズが最期をどう過ごしたのか少し気になっていたんです。


スペシャルイベントには誰も座っていない最前列予約席があり、本来スティーブ・ジョブズが座るべき席だったという情報がありました。イベントには参加出来てなくとも、あの時間を共有していたって事ですね。

Steve Jobs Watched iPhone 4S Launch Live From Home | Cult of Mac


過去の記事一覧