2012年7月3日火曜日

1995年当時の貴重なジョブズの映像『Steve Jobs: The Lost Interview』が米国のiTunesで配信に

このエントリーをはてなブックマークに追加    



USのiTunes Storeが、昨年末に米国の映画館で公開された『Steve Jobs: The Lost Interview』の配信を始めていました。

Steve Jobs: The Lost Interview』は1995年にPBSが収録したもので、当時のジョブズはアップル復帰前。NeXTとPixarを率いていたころのインタビューです。



当時の番組では69分の録画に対して9分しか使用されず、残りのテープは紛失されたと思われていたのが、VHSビデオのコピーが見つかったことで公開されています。

こちらは予告編。


内容は多岐に渡っているようで、ローマ法王庁に電話したこと、Xeroxで始めてGUIを見た時のこと、Microsoftに対する辛らつな批判などが含まれているようです。


iTunesで配信されるビデオは1時間12分。現在はUSのiTunesのみですが、英語のクローズドキャプションが付くようです。日本での字幕付き公開またはDVDを期待したいところです。

過去の記事一覧