2012年4月30日月曜日

iMacという名前を提案し、Think differnt制作に関わった人物によるアップル本『Think Simple』5/23(水)発売と著者来日記念セミナー

このエントリーをはてなブックマークに追加    



NHK出版が、書籍『Think Simple −アップルを生みだす熱狂的哲学』を5月23日に発売するようです。米国で4月に発売された「Insanely Simple」の翻訳本です。


著者ケン・シーガル
ケン・シーガルは、広告代理店Chiat/day社の人物。iMacという名前の提案者でもあり、Think differentの有名なフレーズ "To the crazy ones." を書いた1人でもあります。


また、書籍への監修・解説としてご存じ、林信行さんがクレジットされています。

ジョブズが Think different というキャンペーンで何を考えたのか、iMacという製品を市場に出すときにどういうブランディングを行ったのかが知れる貴重な一冊となりそうです。


『Think Simple』刊行記念セミナー
そして発売日の5/23に六本木で、著者ケン・シーガル氏とモデレーター林信行さんによる発行記念セミナーがあるとか。参加費は5000円で、こちらの本を進呈とか。ん〜、参加したい。
» アップル“伝説のクリエイティブ・ディレクター”直伝! アカデミーヒルズ


 

5/2発売のDVD『スティーブ・ジョブズ:ラスト・メッセージ ~天才が遺したもの~』のプロモーション動画

このエントリーをはてなブックマークに追加    



DVD『スティーブ・ジョブズ:ラスト・メッセージ ~天才が遺したもの~』が今週、5月2日に発売されることを以前紹介しました。

B007284QMQ

内容は、昨年11月、英Channel 4で「iChanged the World」、米PBSで『One Last Thing』として放映された54分のジョブズ追悼ドキュメンタリー番組です。

そして発売元TCエンタテインメントが、約2分半のDVDのプロモーション映像をYouTubeに公開していました。




関連URL
Steve Jobs: iChanged the World - 4oD - Channel 4
STEVE JOBS – ONE LAST THING Premieres on PBS Wednesday, November 2, Following NOVA “The Fabric of the Cosmos” : PBS

  

DVD関連の記事
要チェック!スティーブ・ジョブズ追悼ドキュメンタリーDVD『ワン・ラスト・シング』5/2発売、Amazon予約開始!
最新ドキュメンタリーDVD『スティーブ・ジョブズの真実』5/20発売!(ラインコミュニケーションズ)


2012年4月26日木曜日

4/28(土)発売の「Mac Fan」「Mac People」6月号の表紙と特集チェック

このエントリーをはてなブックマークに追加    



4月28日(土)発売の「Mac Fan」「Mac People」6月号の表紙と特集チェックです。

Mac Fanでは、特集「スペシャリストのMac」が、Mac Peopleの特集「アップル デザインの系譜」あたりが気になりました。

またMac Peopleの特別付録「iPhone People」ではSiriの検証とか。


Mac Fan 6月号
B007V4GG24


Mac People 6月号
B007TKYWSU B007TKYWSU


そうそう。Mac Fan掲載「Mac不安ちゃん」の作者による「いとしのムーコ」の第1巻が出てますね。本屋でなかなか見つけらなくてAmazonで注文したところ。ムーコは癒されます。

4063524159


アップル、リテール担当上級副社長にJohn Browett氏が就任

このエントリーをはてなブックマークに追加    



以前も記事にしましたが、J.CペニーのCEOとなったRon Johnson氏に代わり、リテール担当上級副社長として、元Dixons CEOのJohn Browett氏が正式に就任したようです。
米アップル、リテール担当上級副社長として John Browett 氏が加わると発表 | トブ iPhone

就任にあたって、10万株、約6000万ドル分のストックオプションを得たようです。
Apple Inc. - SEC Filings

via.
John Browett starts new role as Apple Retail SVP | 9to5Mac | Apple Intelligence

2012年4月25日水曜日

WWDC 2012のチケット約7億円分が、なんと2時間で完売に

このエントリーをはてなブックマークに追加    



アップルのWWDC 2012チケットは、なんと発売後約110分ほどで完売したようです。

正確な時間は不明ですが、発売開始は日本時間21時33分頃で、23時27分には完売したようです。日本時間の23時は米国西海岸の午前7時。シリコンバレーが朝を迎えたことで一気に売り切れたのかもしれませんね。

ちなみにWWDC 2012のチケットは、13万4800円となかなかのお値段。昨年の参加者は5200人と発表されていたのを単純に掛けると。。。なんと7億円です。金額にもびっくりです。


ちなみに記憶で書くと、昨年WWDC 2011は10時間、2010は2日、2009は1週間ほどと加熱しています。行く気マンマンで今年チケットを逃した人も多いはず。来年はどうなるんでしょうか。

WWDC 2012関連記事
アップル開催の開発者会議「WWDC 2012」で発表されるのは何かを予想した
Apple、WWDC 2012を6月11日〜15日に開催すると発表 [関連リンクなど]

アップル開催の開発者会議「WWDC 2012」で発表されるのは何かを予想した

このエントリーをはてなブックマークに追加    



アップルが、世界開発者会議「WWDC 2012」の開催を発表しました。
» Apple、WWDC 2012を6月11日〜15日に開催すると発表 [関連リンクなど]

WWDC自体は、Mac、iOSデバイスの開発者用に新機能などのお披露目、セッションなどを行うイベントです。また初日の基調講演では、毎年アップルの新製品、新サービスが発表されています。


WWDC 2012での新型iPhone発表は?
WWDC 2009では iPhone 3G、続く2010では iPhone 4 が発表されていますが、今年のWWDCで新型iPhoneの発表はないと思われます。

いくつか理由はありますが、iOS 6の発表がまだ、というのが一番の理由。新しいiPhone発表から2, 3週間で発売という昨今の流れを考えると、同時の新iOS発表というのは考えにくく、WWDCではiOS 6が発表されるのみに留まると予想しています。

iPhone 4Sが10月発売されたこと、iPodがクリスマス商戦での力を失ったこと、iPadが3月発売のペースであることなどを勘案しても、新iPhoneは9月発表、10月発売あたりではないでしょうか。


Mountain Lionはどうなるか?
Macの新OSとなるMountain Lionは、既にβの開発者版が配られています。
» アップル - OS X Mountain Lion。さらなる革新をMacに。

先行告知ページでも分かるように、発売は夏。それも遅めの夏というのが最初の発表でした。発売が前倒しになることも充分考えられますが、WWDC 2012ではこれまで明らかにされていなかった新機能が発表され、予定通り8月から9月の発売と予想するのが打倒です。


WWDC 2012の注目は高解像度のRetina Mac
そしてMountain Lionの新機能として、WWDCで最も期待が高まるのがRetina Display搭載のMac。




先日Intelが発表したチップセット「Ivy Bridge」では、4,096x4,096(4K resolution)に対応しています。Display Portの規格などから予想すると、iMacでも4,096x2,304のディスプレイあたりが現実的かも知れません。

Intel’s Ivy Bridge chips could enable 2012 Macs to support 4K resolution | 9to5Mac | Apple Intelligence



さらに、既に現行のLionではHiDPIと呼ばれる高画質モードが隠されていた事が明らかになっています。現行のMacのディスプレイでは無駄な髙解像度です。既に用意されたHiDPIモードに正式対応するのがMountain Lionとしたら、同時にRetina Display搭載のMacが発売されると期待してしまいます。

むちゃくちゃ綺麗なHiDPIモードを有効にする | Macの手書き説明書
What the new iPad and Mountain Lion tell us about Apple’s upcoming Retina Macs | 9to5Mac | Apple Intelligence



ただ問題なのは発売時期。噂では、既にIvy Bridgeを搭載したMacが製造されていると予想されていて、MacBookなどは近いうちにアップデートとの噂で持ちきり。既にRetina Macの噂がそれなりに広まった現状、買い控えの影響もアップルが考えたとしたら、Mountain Lionの発売を前倒しにして6月のWWDCで発表、Retina Macと同時に7月発売くらいの計画でくることもあるんじゃないかと、財布と相談しつつ妄想してしまいます。

Apple、WWDC 2012を6月11日〜15日に開催すると発表 [関連リンクなど]

このエントリーをはてなブックマークに追加    



アップルが世界開発者会議「WWDC 2012」を6月11日から開催するとApple - Press Info - Press Releases で発表しました。
» Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、WWDCをサンフランシスコのMoscone Westで6月11日に開幕

WWDC2012のロゴが、Retina対応Macを暗示していると思うのは考えすぎでしょうか。OS X Mountain Lionの新機能としてRetina Display対応が発表され、リリースとなる夏の終わり、8月から9月にRetina Macの同時発売というのを期待してしまいます。



WWDC 2012:WWDC - Apple Developer
チケット購入はこちら:Tickets - WWDC - Apple Developer

*WWDC 2012チケットは個人で1枚、企業で5枚まで購入できるとのことです。
Ticket purchases are limited to one (1) per person and five (5) per organization.

プレスリリース
Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、WWDCをサンフランシスコのMoscone Westで6月11日に開幕
Apple Worldwide Developers Conference to Kick Off June 11 at Moscone West in San Francisco 


WWDC2012が正式に発表か? Apple DeveloperサイトがWe'll be back soonに!

このエントリーをはてなブックマークに追加    



全員、WWDCチケット購入の準備を急げ。

Apple Developerサイトが現在「We'll be back soon.」になっています。
まだ確定ではありませんが、WWDCの告知が始まる予感です。

トブ iPhoneでは22時の告知を予想しています。

WWDC 2012 関連記事
そろそろ発表、WWDC 2012 開催日程は 6/11-6/15 か
WWDCチケットを見逃さないサービス『WWDC Alerts』

2012年4月23日月曜日

itokさん新作、シンプルな家計簿アプリ『Paylog』がリリース!

このエントリーをはてなブックマークに追加    



信頼のブランドitokさんの新作、家計簿アプリ『かんたん支払い記録 Paylog』がリリース!

かんたん支払い記録 Paylog
カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル
現在の価格: ¥85


itokさんは『そら案内』『PictShare』『Book+』『iPicture』などなど、数多くのiPhone/iPadの定番アプリを世に出したiOS界屈指の開発者。(*そら案内、Book+は所属会社feedtailor inc.iconのアプリです。)



家計簿アプリに必要な事って何?

iPhoneで出費を記録するときにしたいことって何でしょう。 詳細に幾つもの情報を入力することでしょうか。PCやMacならいざ知らず、iPhoneでそこまで求めるのは本末転倒かもしれません。

出費の際に手早く簡単に金額とジャンルを記録。必要ならメモ、または現金かカードかを入力する。毎日の出費を簡単に記録するアプリ。


アプリの紹介
下は、4/21のiCUGイベントでのいとーけーさんによるアプリ紹介。10:30頃から7分ほど。その後にQ&Aなどがあります。


アプリ起動直後に金額とカテゴリ、メモの入力が可能。昨日の記録なら金額入力時にスワイプするだけと簡単です。履歴を確認したり、円グラフや折れ線グラフで表示したり、設定からジャンルの追加・変更も可能。さらにCSVファイルやEvernoteへの書き出しも可能なので、Paylogの記録をPC/Macで活用することも簡単です。

iPhoneでシンプルに家計簿管理したい。そんな人に是非検討してほしいアプリです。

かんたん支払い記録 Paylog
カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル
現在の価格: ¥85



いとーけーさん、feedtailorさんの代表アプリなど

そら案内 for iOS
カテゴリ: 天気, ユーティリティ
現在の価格: 無料
+ iPhone/iPadの両方に対応

PictShare - multiple photos/movies uploader
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
現在の価格: ¥250


Book+
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
現在の価格: ¥450
+ iPhone/iPadの両方に対応

iPicture - photo browser
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
現在の価格: ¥170
+ iPhone/iPadの両方に対応


関連URL
家計簿についていろいろ思うことを(いとーけーのページ)

2012年4月18日水曜日

消音できるiPhoneカメラアプリ『OneCam』が1周年セール、さらにInstagram, Camera+との連携が可能に!

このエントリーをはてなブックマークに追加    


iPhone スクリーンショット 2

朗報です。全てのiPhoneユーザーにオススメのカメラアプリ『OneCam』がリリース一周年記念セール、さらにInstagramCamera+などに連携対応したとのこと。

アプリ連携OneCam(連写,静音,ジオタグ)
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: ¥85 (セール価格


当然、シャッター音OFF、タイムスタンプ、フォーカス/露出ロック、さらに今回パワーアップされたアプリ連携なども可能な万能アプリです。まだ使ったことがない人は是非この機会に!

また「アップルの規定変更及び要請によりボリュームシャッターは使用してはいけなくなったので削除しました。何卒ご理解ください。」とのことです。こちらは、アップル側のルールなので作者さんに駄目出ししないように。

iPhone スクリーンショット 3 iPhone スクリーンショット 4 iPhone スクリーンショット 5

当然、今回追加された次のアプリもオススメ。InstagramはiPhone写真SNSの最高峰ですし、Camera+は多機能写真編集アプリで、特にClarityというエフェクトはオススメですよ。

Instagram
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: 無料

Camera+
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥85



iPhone ユーザーの方は次の記事も是非どうぞ。



2012年4月17日火曜日

domo Todo+、Textforce開発者によるタスク管理アプリ『DAYLINE (Events and Tasks)』がリリース!

このエントリーをはてなブックマークに追加    



スケジュールとタスクをシンプルに管理するiPhoneアプリ『DAYLINE (Events and Tasks)』がリリースされていました。

Googleカレンダー連動タスク管理の「domo Todo+」、クラウド連動テキストエディタの「Textforce」などの人気開発者 yutaka さんのアプリです。


DAYLINE (Events and Tasks)』はiPhoneのカレンダーとGoogle Tasksの同期により、画面内にスケジュールとタスクの表示が可能となるアプリとのこと。特徴にある「タスクのグルーピングと階層化をサポート」も便利そうですね。

現在「★期間限定リリース記念セール★」とのこと。検討中の人はお早めに!

DAYLINE (Events and Tasks)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥85





Textforce - Dropbox text editing
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥250
+ iPhone/iPadの両方に対応

domo Todo+ (sync with Google Calendar™)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥250


過去の記事一覧