2012年6月29日金曜日

グラフィックデザイン『世界を変えた3つの林檎』

このエントリーをはてなブックマークに追加    


『世界を変えた3つの林檎』という言い方があります。(*1)
『世界を変えた三つの林檎がある。イヴを誘惑した林檎、ニュートンが見た林檎、そしてジョブズの林檎だ。』

次の画像は、この言葉を表現したグラフィックデザイン。

HUBBLOG: GRAPHIC DESIGN: Three Apples that changed the world


*     *     *

facebookで流れてきて非常に気にいったので共有しました。イタリアのデザイナーによる制作のようです。ジョブズ逝去の次日の記事ですね。


4822264769 B006WP6CW2

(*1) ビートルズの林檎が入る4つのバージョンとか多数見掛けます。

Google、デバイス間の同期機能などを追加したChromeの動画をYouTubeで配信 (Update)

このエントリーをはてなブックマークに追加    



Googleが、新しいChromeの動画をYouTubeで公開していました。

Chrome
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料
+ iPhone/iPadの両方に対応


デスクトップ、ノート、タブレット。デバイス間の同期機能やタブブラウザなどに注目した動画になっています。

動画の最後にiPhoneも登場します。


Your Chrome, Everywhere - YouTube


Google、Google I/Oで「Chrome for iPhone/iPad」を発表!(Update)

このエントリーをはてなブックマークに追加    



Googleが、iPhone/iPadに対応したブラウザ『Chrome』をリリースしました。

Chrome
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料
+ iPhone/iPadの両方に対応

iPhone Screenshot 3iPhone Screenshot 1


以下、AppStoreの詳細より
iPhone、iPod touch、iPad でも、Chrome の高速ブラウジングをお楽しみいただ けるようになりました。 Chrome にログインして同期を有効にすれば、あなたの Chrome を、パソコンだけでなくモバイルでもご利用になれます。

スピーディーな検索
• アドレスバーに検索語句もウェブ アドレスも直接入力できるので簡単です。入力 中に候補が表示され、選択できます。

シンプルで直感的な操作
• タブはいくつでも開くことができ、すぐに切り替えられます。iPhone と iPod touch ではタブ切り替えボタンを使い、iPad ではスワイプするだけです。

ログイン
• Chrome にログインして開いたタブやブックマーク、パスワード、アドレスバーの データを、パソコンと iPhone、iPod touch、または iPad との間で同期させることができます。 前回の終了時とまったく同じ状態から使用できます。
パソコンの Chrome で開いたページをワンクリックで iPhone、iPod touch、また は iPad に送信できるので、外出先でもオフラインでも同じページが見られます。

プライバシー
• シークレット モード*でタブを開けば、履歴を残さずにブラウジングできます。詳 しくは http://goo.gl/WUx02 をご覧ください。

(追記: 少し使ってみました。速いですね。速いです。)


また既にGoogle Driveアプリがダウンロード可能になっていました。

Google Drive
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
+ iPhone/iPadの両方に対応


参考情報
Google launches Chrome browser, Drive cloud storage for iOS
Google Chrome Is Officially Coming To The iPhone & iPad Later Today | Cult of Mac


404886677X 4863541031

iPhone発売5周年記念、iPhoneイベント『iCUG18』は8/4開催です

このエントリーをはてなブックマークに追加    



2012年8月4日土曜日、iCUG18回目のイベントを大阪で行います。
 
2007年6月29日
5年前の今日、米国で初代iPhoneが発売されました。日本ではiPhone 3G発売となる1年後を待つわけですが、それにしてもこの5年で本当にiPhoneは「電話を再定義」しました。いや、個人的には「世界を再定義」したとすら思ってるんですが。。

第79回アカデミー賞のTV放映で流れたiPhoneの初CM


初代iPhone発売直前のCM「Calamari」

地図アプリからお店の業種を検索して確認。そこからお店に直接電話ができる。今となっては他社のスマートフォンでも最低限の機能です。

日本で発売されて、まだたったの4年。それなのに大きく環境は変わりました。


iCUGではそんなiPhone、iPadを愛してやまない人々が集まるイベントです。沢山の人が楽しい時間を共有していただけたらと思います。

イベント詳細と参加募集は、もう少しお待ち下さい。iCUG4周年に相応しい特別ゲストもお招きする予定です。

iCUG関連の発表は Twitter: @iphoneug でもご覧いただけます。


*     *     *

iCUG18での発表希望があれば Twitter: @tobu1 までご連絡下さい。


前回の開催お知らせと募集内容は次のとおり。
» iCUG 17th Meeting 0421大阪【開催のお知らせ】 | トブ iPhone

前回の開催レポートはこちらです。
» Apple NOIR » iCUG 17th Meeting 0421 大阪【レポート】

2012年6月27日水曜日

特集と表紙チェック!アップル系2大雑誌『Mac Fan』『Mac People』8月号は6/29(金)発売、WWDC発表の総まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加    


アップル系2大雑誌『Mac Fan』と『Mac People』の8月号は共に6月29日発売です。

8月号の話題の中心はWWDCで発表された“OS X Mountain Lion”と“iOS 6”、そして“Retina MacBook Pro”でしょうか。

Retina MacBook Proはもちろん、更新されたMacBook Pro/Airの詳細なベンチマークなど、雑誌ならではの濃い内容が期待です。

WWDCの総まとめ。8月号は2冊とも買ってじっくり読みたいなと思います。

Mac Fan (マックファン) 2012年 08月号 [雑誌]
B008BTYSD2

Mac People (マックピープル) 2012年 08月号 [雑誌]
B008BJ11CI


アップル、RetinaディスプレイのFAQページを公開。Retina Macで不具合が起こるアプリを低解像度起動する方法など

このエントリーをはてなブックマークに追加    



Appleが、サポート情報として『MacBook Pro Retinaディスプレイに対するFAQ』を掲載しています。
» MacBook Pro: Frequently asked questions about using a Retina display

基本的なことから、トラブルシューティング的なことまで10ほどの情報が掲載されています。

その中で、Retinaディスプレイでの使用で不具合が生じるアプリについての記述が役立ちそうだったので紹介します。


強制的に低解像度でアプリを立ち上げる方法

方法は簡単。低解像度にしたいアプリを起動している場合は終了。アプリケーション フォルダにあるアプリ本体を選択し「情報を見る」(Cmd-i)

一般情報の下にある「低解像度で開く」をチェックする。


Skitch.appでは画像編集後にデスクトップに画像をD&DするDrug Meを行うと、解像度が元画像に対して2倍になる不具合がありましたが、この低解像モードではその問題はおこりませんでした。

また上のExcelのように、始めからチェックが入っていて外すことができないものもありました。

*     *     *

サポートページには、上記以外にも外部ディスプレイでの表示など参考になる情報がありました。

今後、他にも新しい情報で役立ちそうなものがあれば紹介したいと思います。

こちらのサポートページは、facebookグループ「MacBook Pro Retina情報交換(購入者限定)」での松村 太郎さんの投稿で知りました。

松村さんも全体を抄訳されてたので、そちらのページも是非。
» c.ta6.me

ついにTED日本語字幕版がPodcastに登場、10番組300エピソード以上が配信に

このエントリーをはてなブックマークに追加    



iTunesのPodcast番組で『TEDTalks 日本語字幕版』の配信が始まっていました。

TEDは、昨今非常に注目を浴びている米国の講演会。TED講演を紹介するNHKの番組『スーパープレゼンテーション』の放送が始まったのは記憶に新しいところです。» TED (カンファレンス) - Wikipedia


ジャンル別10番組、300エピソード以上


『TEDTalks 日本語字幕版』はジャンル毎に10番組に分かれていて、それぞれ30以上のエピソードが配信されています。

ある特定のジャンルだけのTEDがみたいという人にも、気分に合わせてジャンルを選ぶにも良さそうです。


ついにiTunesに登録しておけば、TED日本語字幕版のダウンロード、iPhoneやiPadへの同期が簡単にできるようになりました。

リリースされたばかりのiOS『Podcasts』の動画再生対応も嬉しいところです。(紹介記事


以下は、過去のTED関連記事です。

  


    アップル、純正Podcastアプリ『Podcasts』をリリース、自動受信やデバイス間同期などを可能に!

    このエントリーをはてなブックマークに追加    



    アップルが、Podcast専用のアプリ『Podcasts』をリリースしました。iPhoneとiPadに対応した無料アプリです。

    何十万もある無料のPodcastから好きな番組を探して登録したり視聴したり、自動受信が行えます。

    Podcasts
    カテゴリ: エンターテインメント
    現在の価格: 無料
    + iPhone/iPadの両方に対応

    それでは早速、起動画面のスクリーンショットから。


    こちらが起動画面。起動直後にすでにiTunesでiPhoneと同期していたPodcastが表示されました。下のタブにはPodcastとトップラジオ局があります。

    まずはPodcastから。



    登録しているPodcastが表示されます。数字は未再生のエピソードの数。編集を押すと順番の変更や削除が可能です。



    こちらが実際の視聴画面。これまでiPodアプリでは「30秒戻る」だけだったのが、Podcastで使いやすい「10秒戻る」と「30秒進む」が使えるように。これは非常に嬉しい機能。

    そして画面をタップすると、右上画面に。再生エピソード時間と経過を表すタイムバーの上に3つのアイコンが。左上ではメール、ツイート、メッセージ。右上はスリープタイマーで「5分後」から「1時間後」「現在のエピソードの終了時」などを選択可能です。

    真ん中のウサギとカメが再生スピードです。従来と同じく、1/2、等倍、2倍から選択出来ます。個人的に1.5倍くらいが選択できれば更に嬉しかったのですが。。



    上画面は、ライブラリ画面や再生中に各エピソードを確認しているところです。

    そして、左上画面の番組横の > マークをタップで登録、自動ダウンロード画面に。


    動画系番組の自動ダウンロードは少し様子をみたほうがよいかもしれませんね。あと同時にこれまであった容量制限はどうなるのかなと思いました。

    また保存するエピソード数を選択可能。新しい順にするか古い順にするかを並び替え可能です。



    最後に「トップラジオ局」と「カタログ」
    トップラジオでは、上下左右にフリックすることでジャンルやオススメ番組を閲覧することが出来ます。一番上の音声とTV風のトグルは、音声Podcastと動画Podcastの切替です。

    右上はカタログ。従来のiTunesアプリでPodcastを選択した時と同じような画面で番組を選択することができます。

    *     *     *

    以下、App Storeの機能より。太字部分が個人的に非常に嬉しい注目部分です。
    • すべてのオーディオ/ビデオPodcastを1つのAppで楽しむことができます。
    • 40以上の言語による何十万ものPodcastをブラウズできます。
    • 便利な新機能、トップラジオ局で、アート、ビジネス、コメディ、音楽、ニュース、スポーツなど、さまざまなジャンルの新しいPodcastを発見できます。
    • オーディオPodcastとビデオPodcastを別々にブラウズしたり、トップチャートで人気のPodcastをチェックしたりできます。
    • 気に入ったPodcastが見つかったら「購読」をタップすると、新しいエピソードが追加されたときに自動的に無料で受信できます。
    • エピソードをストリーム配信で直接聴くことも、ダウンロードしてオフラインで聴くこともできます。
    • シンプルな再生コントロールで早送り/巻き戻しができます。
    • 就寝時にスリープタイマーを設定して、指定時間後にPodcastの再生を自動停止できます。
    • 気に入ったエピソードをTwitter、メッセージ、メールで友人と共有できます。
    • 必要に応じて、MacまたはPCのiTunesから好きなエピソードを同期できます。
    • デバイス間でエピソードの再生を同期して、どのデバイスでも前の続きから再生できます。

    以上、ざっとアップル純正アプリ『Podcasts』を試してみた感じです。個人的に移動中はほとんどPodcastを聴いてるくらいのリスナーなので、自動受信などが付いたアプリの登場は非常に嬉しいですね。

    近いうちにオススメPodcastの紹介記事とかも書けたらと思います。

    Podcasts
    カテゴリ: エンターテインメント
    現在の価格: 無料
    + iPhone/iPadの両方に対応

    過去の記事一覧