2015年1月2日金曜日

iMac Retina 5K 購入2カ月:SDカード対応USB 3.0ハブ、UPS導入とiMac 27"の設置方法

このエントリーをはてなブックマークに追加    



謹賀新年。トブ iPhoneのトブです。どうぞ今年もよろしくお願いします。

さて、昨2014年で最も満足した買い物は iMac 27" Retina 5K でした。広い作業スペースと高解像度。文書や写真の閲覧・編集はもちろん、映画を観るにもかなり満足度の高い環境になりました。(ほんと眼がラク)

今回は、購入2カ月の iMac 27" Retina 5K の環境を3点、紹介します。


1. iMac 27" の高過ぎるディスプレイを最適化する

iMac 27” を普通に設置すると画面中央あたりが目の高さに。使っているうちに液晶の高さに不満が出てきました。 iMac 27" 購入時に心配していた高さ調節の不自由さ問題です。

そこで、iMac 27" を下図のように設置、画面の高さを低くしました。


iMac の段ボールを iMac 専用台に活用。実際には段ボールと iMac の間に書籍を挟んで微調整しています。

当然、VESAマウントアダプタ搭載の iMac を購入する手もありますが、スタンドがなくなり5000円ほど高価で、売却時もスタンド付きのほうが需要が高い諸刃の剣。


実はこれ、「i文庫」で知られる (株)NagisaWorks を訪れたときに感心した技。1カ月ほどデフォルトのスタンド状態で試してみたのちに移行。

足下が狭くなるという欠点はあるものの、目の高さが画面上端になり負担が減りました。「iMac渚置き」素晴らしい。(*注意:本体下の排気口は塞がないように!)

コンピュータを使う際の理想的なディスプレイとの距離と姿勢
iMac 27” はこんなに小さくないから。。。



2. iMac端子アクセス改善にSDカード対応USBハブ導入
SDカード対応 USB 3.0ハブ

こちらも心配していた件。現在の iMac ではUSBやSDカードスロットが背面になり、見た目はよいもののアクセスがかなり不便に。SDカードスロットは特に不満。

分厚くていいからDVDドライブとSDカードスロットを横に戻しておくれよ!と思っても仕方がないので導入したのがこちら。

SDカードスロット付きUSB 3.0の3ポートハブです。ケーブルが少しあるので普段はディスプレイ横に置き必要時に出して使用。

SDカード、USBメモリ、iPhoneの充電/同期、Blu-Rayドライブを使う時に。

iMac Retina でブルーレイを再生したい。ブルーレイドライブとブルーレイ再生ソフトを導入 | トブ iPhone


本体に付属しているものを買い足す無駄はあるものも、安くて圧倒的に便利。もうコレ無しじゃ iMac 使えないかも。。。



3. デスクトップ機とバックアップHDDに無停電電源装置(UPS)導入

先日、部屋のブレーカーが落ちました。iMac はデスクトップ機。当然ブレーカーと同時に電源供給が止まります。そして一番大事な写真データに損傷が。(バックアップありますけど)

ここで今後の心配が。iMac はバッテリがない上にFusion Driveなのでフラッシュ+ハードディスクドライブ(HDD)。バックアップ用のHDDも併せて停電・瞬電に対して無防備だなと。


ということで、iMac、バックアップ用外付けHDD、ついでにTV接続のブルーレイHDDレコーダーに対して無停電源装置(UPS)を導入。UPSについては昔検討も個人では大仰に感じてました。ただ調べてみると意外と安い。

今回購入したAPC RS 550はAmazonで約14,000円。停電に対し安全にシステム終了するまで電源供給が可能。(機種選定はサーバとお肉に詳しいT氏)

個人的に大事なデータを損傷する可能性を下げるための防御策としては適当なコストかなと考えています。

参考:停電! UPSはその時どう動く!? - YouTube



 

*     *     *

以上、3点。iMac 27" Retina 5K を購入して2カ月の環境についてでした。そうそう、iMacにしてスピーカースタンドとの相性が見た目も抜群になり、こちらも満足。

しかし、さらに改良予定も。それは次の記事で。



iMac Retina 5K 購入から2カ月半:iMac 27" 設置方法の改良、ストレージ装置「Drobo」導入 | トブ iPhone





iMac Retina 5K を注文。4K外部ディスプレイと迷った末に決断した理由、カスタマイズの理由 | トブ iPhone

iMac Retina でブルーレイを再生したい。ブルーレイドライブとブルーレイ再生ソフトを導入 | トブ iPhone

スピーカー『GENELEC 6010』購入、ジョブズも愛用したGENELECとは #RetinaSound | トブ iPhone



過去の記事一覧