2008年8月15日金曜日

iPhone、iPod と iTunes のジャンルやマイレート、グループの使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加    



はじめに

自分の使っているiTunesのマイレート、ジャンル、グループなどの使い方の紹介してみる。参考になる部分があれば幸いです。

ちなみに iTunes のミュージックは約8000曲、約32GBほど。iPod nano(8GB)とiPhone 3G(16GB)で使用中。

*     *     *

ジャンル (Genre)

iTunes, iPhone, iPod でのブラウズ時に最初の絞り込みとしてジャンルを使用中。ジャンル数は20以内にして検索性を高める。一人のアーティストは同ジャンルに統一。特殊な音声ファイルなども一つのジャンルに。

カタカナ化問題対策として、最初からある Classical, Soundtrack などの英語を避け、Classic、Soundtracksなどと変更。他にも回避する方法もあるが日本語で使っているとiTunesのupdateする度に再設定の必要有るので根本的に変えてみる。


マイレート

レートは★0から★5までの6段階。初期値は★0。

★0はレーティング待ち(iPodでレーティングは便利!)
★1 < ★2 < ★3 < ★4 (楽曲の約5%) < ★5 (楽曲の約1%)

と好きな曲にかなり思い切って傾斜をつけてレーティング。この作業で本当に好きだった曲を再発見。そしてiPod, iPhoneへ★4以上は全て転送。


グループ

/US/ などとタグ付けすることで、スマートプレイリストで絞り込みやすくなる。複数タグ付けも可能(例) /M/US/

ボーカルの性別で、M(男性)、F(女性)、I(インスト)など。国別で、JP、US、UKなどと付けて使用中。基本は /JP/ での邦楽洋楽の区別で使用。

*     *     *

mbp&co: iPhone、iPod と iTunes のスマートプレイリスト、動画とPodcastなどの使い方につづく

疑問やこうした方が便利などのコメントも大歓迎です。


おまけ
トップ画像はJeff Lynneが率いるElectlic Light OrchestraのOut of the Blueです。
Jeff Lynneを世界最高のメロディーメイカーとする人も多く、1977年発表のこのアルバムは当時400万枚を売る大ヒットに。Sweet Is The Nightは夜中聴くとぐっときます。あとはSweet Talkin Woman、Mr. Blue Skyあたりがお薦めです。
YouTube - "Sweet is the Night" by Electric Light Orchestra


 iTunes Music Store(Japan)


*1年前のエントリ、mbp&co: iPodとiTunesのマイレートやジャンル、グループの使い方から改編。

関連しそうなエントリ
MP3-192kbpsでエンコードする理由

過去の記事一覧